埼玉には何もない。

ライオンズを語るブログ

中村、栗山のチームから秋山、浅村のチームになり、今は山川、森のチームになりました。

本当はもう少し、秋山、浅村のチームで行きたかったのですが、

秋山はメジャーという夢に、

浅村はマネーという金に負けました。


忘れがちですが、ライオンズは連覇してるんですし、山川、森はチームの核である自覚は十分あると思います。

山川なんかは所沢に家買ったらしいですし、練習もしっかりやれる環境を整えてます。
 

不調の続く森ですが、

私は今のライオンズは森のチームだと思ってます。

森の出来次第でライオンズの順位は決まると思ってます。

森は意外と考え込む性格のようですが、偉そうにしてるくらいが森には丁度いいです。
本当はリード面とか見直し、勉強してもらいたいですが、このまま負けるくらいなら、俺様でいいから我が道を行ってほしいです。

森が復調すれば、打順が打線になります。

現状1番は若手枠になっていて、鈴木や高木が頑張ってはいますが、線にはなってません。

外崎、源田、森、山川、栗山、中村、スパンジー、鈴木、金子の並びの方が打線にはなると思います。

辻監督も分かってはいると思いますが、森次第でライオンズはしっかりとした打線になります。

頑張れ森。

そして最大の問題点である投手陣は神にでも祈りましょう。








にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

現在5位のライオンズですが、予想通りですかね?予想外ですかね?

最弱投手陣と最強野手陣を抱える、ホコタテのライオンズですので、

イケイケ野球が出来なければこういう結果になります。


総合力の高い、浅村、秋山が抜けたことで、尖った能力を持った選手の集まりが現在のライオンズです。

尖った能力が発揮出来ないと、太刀打ち出来ません。
打線が湿っている今のライオンズがそうです。

辻監督は勝ち方を知っている守り勝てる強いチームを作りたいんだと思いますが、源田、外崎辺りが、尖った能力から総合力の高い選手にならないとまだまだ難しいと思います。

ライオンズ球団は、松井2軍監督を将来の監督にしたいという噂があります。
営業的にも松井稼頭央監督の方がいいんでしょう。

私は采配に不満を感じることもありますが、ライオンズ暗黒期を救ってくれた辻監督に感謝してますし、長く監督をして欲しいと思ってます。


辻監督。正念場です。







にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


ブログ移転しました。

旧さいたまライオンズブログです。


30数年前、まだ山本浩二が選手でいた広島との日本シリーズで清原のファンになり、そこからの西武ファンです。


新ブログタイトルは【埼玉には何もない。】です。



今まで出来なかった、太字とかやってみようと思います。

引き続き、ライオンズの試合、選手、編成などの情報、感想を語るブログをやっていきます。




以前のブログはそのまま残してますので、よかったらそちらも。




Twitterもあるので、良かったら更新情報はそちらを自由にフォローして下さい。


@helohelion




よろしくお願いします。




Photo_1594759030957

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ