埼玉には何もない。

ライオンズを語るブログ

2020年09月

本日も最下位オリックスに敗戦です。

昨日と同じ様なブログタイトルになりました。

敗因は打線です。


今日は栗山の2本のみでした。

打順とかの問題ではなくて、チームの戦略の問題です。

スコアラー、打撃コーチはどんな作戦立てましたか?


山本ならともかく、増井は打たないと。

昨年までは山賊打線の影に隠れてましたが、
赤田、阿部コーチは仕事してるんですかね。

投手コーチは豊田を呼び戻しましたが、打撃コーチもそろそろちゃんとしたコーチを雇わないといけなくなりましたね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします

本日のオリックス戦は3対0で敗戦です。

オリックス山本に完全に封じこまれました。

8回4安打14三振です。


今日のことは忘れましょう。

明日から連勝すれば良いんです。

好調の源田、スパンジーの上位に相性の良い中村を4番に、山川、森も使ってきました。

打順は悪くないと思うので、明日も上位重視&山川、森も使って行きましょう。




それにしても、

エースがいるというのは羨ましいですね。




やはりオリックス山本は、

来年か遅くても再来年には菅野、千賀を抜いて日本No.1の投手になりますね。


うちの今井くんにも山本くらいの期待をしてたのですが、、、


明後日投げるらしいのですが、何か変わった姿を見せて欲しいですね。

抑えた打たれたではなくて、来年も見据えて課題がクリアー出来たかどうかです。

今井の場合は制球ですね。


フォームが不安定なので、腕も下がり、リリースポイントも安定しないので、ストレートがシュート回転してコントロール出来なくなります。

メンタルというよりも技術の問題です。


明日勝って、楽な気持ちで今井登板予定の明後日の試合を楽しみたいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





本日の楽天戦は6対2で勝利です。

3タテ達成!!


ライオンズは楽天には負けたくないので、素晴らしい結果です。





今日の試合ですが、

好調の源田と両外国人を上位に持ってくる打順は良かったですね。


特に今日の様な経験の浅い投手が相手なら立ち上がりを攻めたいので尚更です。

結果的に今日は下位打線が頑張りましたが、好調の選手は上位にという考えは正しいと思うので、今後もこの考えで打順を組んでもらいたいです。



注目の捕手は岡田がスタメンでした。


相性とかを考えたのですかね。

スタメンは森で良かったと思います。


森の状態が戻ってきたので、相性ではなく休養日以外は森がスタメンです。

そもそも相性だってそんなに変わらないです。


今回の楽天戦は好投してますが、ある程度打たれるのがライオンズ投手陣です。

打ち勝つためには森が必要です。


柘植、岡田と比べると森の方が打撃が圧倒的ですし、チャンスで岡田だとスクイズくらいしか打つ手がありません。

今日なんかはランナー3塁で岡田はバレバレのスクイズを決めましたが、あれは楽天のミスです。

誰が見てもあそこはスクイズです。




投手陣ですが、

先発の松本は、
7回121球4安打3三振4四死球2失点
でした。

今日は制球に苦しみました。
ストレートが高めに行く場面もありましたが、しっかり7回まで投げましたね。

松本は安定してきましたね。



来季に向けて高橋、松本と育ってくれたのは嬉しいですね。

後は今井くんです。

2軍で投げてはいますが、まだフォーム探しの旅の途中ですかね。

そこそこの結果は出てるみたいですが、今年は良いので、来季に向けて課題を持って練習してください。





楽天に3タテ、森の復活と

波に乗ってきました。



だいぶ遅くなってしまいましたが、

10連勝くらいの大型連勝出来ればまだ分かりません。


ライオンズはそれが出来るポテンシャルはあります。


楽しくなってきましたね。










にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします

本日の楽天戦はは5対1で勝利です。

理想的な勝ち方でした。

先発のノリンが1回で緊急降板しましたが、後を受けた投手陣が最小失点で抑えました。

2回から中塚でしたが、競り合いになりそうだったので、4回からは小川、國場、宮川と小刻みに変え、7回からは勝ちパに繋ぎました。


中塚出てきたときは、捨て試合を覚悟しましたが、首脳陣は諦めてはいませんでした。

試合展開を見て臨機応変な投手起用をしましたね。


素晴らしい采配でした。






野手陣ですが、

隙きあらば1番木村

は、お約束となってますので諦めてます。


が、今日は2番の源田が3安打で1番の代わりを務められました。


以前も書きましたが、私は1、2番はセットで考えてるので木村1番なら2番はスパンジーとか打てる打者ではないと厳しいです。


今日は源田が頑張ってくれましたが、辻監督は勝つと固定したがるので心配ですね。





そして、ライオンズファンにとって今日一番の嬉しいニュースは、

森友哉の活躍です。


やっと復活してくれましたね。



負け試合で使う投手をよくリードし、接戦に持ち込みました。


打つ方でも3安打と大活躍です。



残り試合も少ないですし、十分休養はとったのだから森は全試合スタメンで行くくらいの気持ちでいって欲しいです。


いい流れが来てます。

この流れを今度こそ逃さずに明日も勝って欲しいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





本日の楽天戦は5対4で勝利です。

楽天との対戦成績も五分になりました。


このゲーム差なので1つ勝ったくらいでは意味がないです。

今日の勝利が意味のあるものになるためには、3タテをしてもらいたいです。

特にライオンズは楽天には勝ち越さなければいけないので、3タテ必須です。


競った試合でも、ここぞの場面で点を取り、勝ちパの中継ぎが踏ん張る良い勝ち方でしたので波に乗って欲しいですね。





今年のライオンズは度重なる主力の流出に加えて、怪我人が出たり、長引く不調の選手がいたりと、選手の替えがきかないことで停滞しています。


そもそも主力が怪我しないことが前提のチーム

という大きなハンデを背負ってるので、編成の責任は大きいです。




そんな中でも、今年の収穫コンビが勝ちに貢献しました。

森脇とスパンジーです。


森脇は勝ちパで使えるようになったこと。
スパンジーは日本野球にフィットしたことが今年の収穫です。



シーズン中盤までチャンスに弱かったスパンジーも終盤にきて、ようやくチャンスに打てるようになってきました。

成長する外国人選手ですね。


こういう打撃が継続して出来るなら、

来年は森、山川、スパンジーの3、4、5番が組めます。


来年もライオンズに居てもらいたいです。



森脇も今日の様なシーソーゲームでしっかり7回を抑えた事で試合が落ち着きました。


アマチュアの時からフォークは良かったのですが、今年はストレートが良くなった事で、そのフォークも活きてます。

来年、守護神の増田は楽天なので、

森脇、ギャレット、平井、平良で中継ぎ陣を支えて欲しいですね。


後は、森、山川です。
二人が打ってこその王者ライオンズです。

特に森は明日もスタメンで出してくださいね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





↑このページのトップヘ