埼玉には何もない。

ライオンズを語るブログ

2020年10月

本日のソフトバンク戦は2対11で大敗です。
大事なホーム9連戦は2勝3敗となりました。

2位ロッテが勝ったのでゲーム差は2となりました。



今日の試合はなんと言っても、

十亀です。大炎上しました。

5回11安打1三振3四球8失点

でした。


初回に3点、2回も3点取られて辻監督は捨てゲームにしました。

大事な試合でしたが、2回で早々に首脳陣は諦めました。




初回の3点で十亀を諦めて継投に入れば試合にはなったと思いますが、代える投手もいなく諦めた形になりました。

9連戦なので一時的に柘植などの使わない野手を下げて投手を増やしておけば良かったのですが、策を打ちませんでした。



完投能力のない先発投手が多いですし、

特に十亀のような不安定な投手であれば第2先発を用意しておくなどして欲しかったです。 



選手達も首脳陣が2回で試合を諦めたのを察しただろうし、今日は打線どうこうではありません。

明日の先発は松本です。


最近は調子悪いですが、十亀よりは期待出来ます。

前回は岡田と組ませましたが、結果も出てないし、そもそも捕手別防御率は、

岡田5.58

森3.83


なので、森捕手で行ってほしいです。

確かに岡田とのコンビの時の方が勝ちには恵まれてますが、

そういう運とか験担ぎを信じすぎてはだめです。


勝ちパを休ませたんだし、松本は明日は5回までで良いので全力で行ってもらいたいです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





本日、不振の山川を抹消し、水口を上げました。


山川はなかなか出口が見えなかったので、抹消はやむなしです。

このまま1軍にいても無理でしたが、3年連続ホームラン王は消滅しました。

しっかり調整してクライマックスには出れるようにして欲しいですね。


代わりに上がったのは水口です。
水口はそろそろ今年で解雇だと思っていたので、この大事な時期に上げたのは以外です。

2軍で好調の山田を上げて欲しかったのですが、辻監督の評価はあまり高くないようですね。

代走、守備固め要因だと思いますが、打線低調のライオンズなので、水口よりは代打でも使える山田の方が良かったですが、愛斗や山田は1軍だと結果が出せてないので、無難に水口なんだと思います。


どちらにしろ、スタメンの主力頼みということなので、山川の分までチーム一丸で頑張ってもらいたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







ライオンズにとっては大一番のホーム9連戦の5戦目です。
出だしは良かったのですが、連敗で2勝2敗です。

今日の先発は十亀です。


前回のソフトバンク戦はランナーを貯めるも要所を抑えてはいましたが、十亀は辻監督から信頼されていないので、3回で降板しました。



ソフトバンク戦の十亀といえば、何年もやってるのに未だに被打率が5割を超える松田との対戦が取り沙汰されますが、

昨年の対ソフトバンクは防御率2.37と相性は良いです。




しかし、勝ちに結びつかないのはここぞの場面で打たれてたからであって、辻監督がいまいち十亀を信頼出来ない部分でもあります。



連敗中は、森脇、平良、増田の勝ちパを使わなかったので、何とか6回まで行けたら勝機も見えてきます。


十亀は低めにボールを集めて緩急を使って勝負したいです。
高めに投げるなら威力あるストレートです。
前回は球速抑え気味のストレートを打たれましたが、高めはコントロールより威力重視で投げ込んで欲しいです。

ソフトバンクは前回打てなかった石川が先発です。



今のライオンズ打線だと厳しいですが、中村、栗山の勝負強さに期待します。

ランナーを貯めれば、石川は制球に自身があるタイプではないので活路もあると思います。

金子、源田はしっかり選んで塁に出てもらいたいです。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします




本日のソフトバンク戦は3対4で敗戦です。

勝負のホーム9連戦ですが、2勝2敗となりました。


本日、ロッテが楽天に負けたので、

ロッテ、ライオンズ、楽天と1.5ゲーム差の2位争いとなりました。

 


先発予定の今井が張りがある事から、昨日急遽先発予定となった平井ですが、5回まで投げきりました。

5回4安打5三振2四球3失点

でした。


中継ぎ投手の急遽の先発としては十分な投球ですが、もし来年先発に回すなら球種を増やし対左の対策が必要になりますね。


投手陣は今日も頑張りましたが、打線が前回に続いてソフトバンク東浜を打てません。

8回を3安打無失点に抑えられました。


9回に森から中村の2ランなどで1点差まで迫りますが、点差以上の差を感じる試合でした。


もう少し早い回で2ランが出れば乗ってきそうでしたが遅すぎました。


ホームランはライオンズの武器でもありましたが、山川はまだ駄目ですね。

四球を1つ選びましたが、その後は甘い球を見送り、ボール球を空振りする悪いときの山川です。



中村は四球を2つ選ぶなど、打てる球を打とうとしてますが、山川は打ちたい気持ちが強すぎて空回りしてます。



相性の良い東浜から復活のきっかけをと思いましたが、今日は駄目でした。


が、やはり打線が低調なので山川は使いながら復活させたいです。


最近はスタメン落ちが多いですが、ベンチにいても良くなる兆しが見えません。




山川クラスの選手だとライオンズの打撃コーチレベルの意見は参考にされないと思うので、中村が声をかけて欲しいですね。


対戦相手からすれば山川は怖い打者です。

しかし、今の山川は下位打線なので、4番の仕事はいりません。


木村より打てれば良いんです。



四球でもヒットと同じだという気持ちで望んで欲しいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします















最後は100キロ前後のストレートでした。


度重なる怪我であのストレートは戻りませんでした。


ヤクルト伊藤智仁の引退登板を思い出しましたね。


彼も最後は緩いストレートしか投げられなくなってました。


1軍選手も見に来ていましたが、高橋の想いを胸に今日のソフトバンク戦に望んでくれると思います。



高橋投手。
今までありがとうございました。













↑このページのトップヘ