本日のイースタンリーグは、カーミニークで日ハム戦です。



スタメンは、

1軍から綱島、山田、柘植が出場してます。


1軍選手の怪我人続出で、2軍も野手が少なくなってきましたが、若手には1軍の主力が居ない今はチャンスです。

ここ数年、主力の怪我が少なかったので、ここまで2軍の選手に注目が集まっている事はなかったです。


活躍して、第2の呉になれるようにアピールしたいですね。




【結果】

相変わらず、今年のライオンズ2軍は良く打ちましたが、ナベUが7失点、水上が5失点と炎上しましたので、

10対14で敗戦です。



【投手】

渡邉

3.1回85球7安打2三振3四球7失点

制球が安定せず、空振りも取れず、甘い所に投げて打たれるという投球でした。



豆田

1.2回29球2三振1四球無失点

今日も良い投球。ストレートは140そこそこですが、伸びもあり、空振りが取れる魅力があります。
カーブも低めに決まっていたので、ストレートの速さが増せば、緩急が強力な武器になりそうです。



大窪

2回26球1安打3三振1四球2失点

高めのストレートが続けて同じようなコースに行き、ホームランを打たれましたが、それ以外は、ストレート、フォークで空振りを取るなど、良い投球でした。



武隈

1回23球1安打2三振無失点

最近好調です。今日はストレートで左打者から三振を2つ取りました。吉川次第では、対左用の投手として上がる可能性も出てきました。


水上

1回44球6安打1三振1死球5失点

大炎上です。球速は140後半出てましたが、制球が安定せず、味方守備も悪かったですが、打たれだしたら止まりませんでした。
カットで空振りをとってましたが、今の所は小さくまとまった投手といった感じです。




【野手】

11安打10得点と今日もよく打ちました。


愛斗、山村、川越が2ランホームラン。

愛斗は好調キープですね。


山村は第1号ホームランです。一時、逆転となるホームランでした。



愛斗、川越、山田、綱島がマルチです。


綱島はタイムリーを放つなど、好調キープです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








スポンサードリンク