本日の楽天戦は、ライオンズ上間永遠投手のプロ初登板ゲームです。



楽な気持ちでマウンドにあげたかったですが、連敗中という嫌な雰囲気での登板となってしまいました。



オープン戦では、マウンドでも落ち着いていたので、そのマウンド度胸にかける事になりますね。







楽天先発は瀧中です。


前回登板時は、1.2回7安打10失点と大荒れでした。



この短期間でどこまで調整してきたかですが、不安はあるでしょうから、ライオンズとしては初回から積極的に攻めていきたい相手です。



主力の離脱で、打線のバリエーションは少なく、厳しい状況なのは分かりますが、森、中村中心に調子を考慮して組んでいってもらいたいです。



個人的には、

1源田(遊)
2若林(左)
3森(捕)
4中村(指)or(三)
5呉(一)
6山野辺(二)
7木村(右)
8佐藤(三)or 鈴木、西川(指)
9金子(中)



調子は悪くない源田、振れている若林を上位に。


木村、金子は当たりが出てないですが、今の状況では守備面的にも居てもらいたいので、下位に。


中村は休ませながら使いたいので、指名打者にしたいですが、イースタンに佐藤、綱島が出るようなら、昨日のようにサード中村、指名打者鈴木or西川といった所です。




変化を出せる戦力ではないので、主力や外国人が戻ってくるまでは、調子の良い選手を上位に持ってきたいです。


岸、則本と比べると、調子的には今日の瀧中の方が打ちやすいはずです。


このまま嫌な流れを引きずらずに、今日で断ち切ってもらいたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







スポンサードリンク