埼玉には何もない。

ライオンズを語るブログ

カテゴリ: FA

https://news.yahoo.co.jp/articles/58ec2c4734fbfc015045d426855323e981d6f6d4

昨日の森のリードはソフトバンク打線に効果的でしたね。

工藤監督も裏をかかれたとコメントしてます。

ライオンズは森のチームです。


と書くと、アンチの方は面白くないと思いますが、目先の勝利ではなく今後も優勝争いを常に出来るチームになるためには、森中心のチームの方が強いチームになります。
昨年もそうでしたしね。

ただ、森も近い将来FAを手にします。


ライオンズファンにはお馴染みの2023年問題です。


順調に行けばこの年は、

森、山川、源田、平井がFAです。

前年の2022年は外崎がFAです。


何人残せるでしょうか。

前年の契約交渉で複数年を結べなかったら流出確定です。


他の企業もですが、西武グループもコロナ渦で経営が厳しくなりました。


元々、予算枠内でチーム編成する球団なので、残せても1〜2人でしょう。


片岡、栗山、中島、中村の時は2人残せました。


しかし、資金力のあるソフトバンクや、楽天とかいうライオンズコレクターの球団がいるので下手したら全取りされます。


源田は大分出身。
外崎は青森出身。
山川は沖縄出身。


地元に近いところでとかいう移籍の言い訳が言いやすいですね。



山川は所沢に家買ったらしいので、生涯埼玉県民になってくれれば良いのですが、、、


円も縁もない楽天に金で行った浅村がいるので、浅村と繋がりのある森は非常に怪しいのですが、

1人だけしか残せないなら森です。


活躍が勝敗に直結する選手は残したいです。



だけど、山川もホームランは魅力だし、源田の守備はライオンズを強いチームに変えたし、みんな残せるなら残ってほしいです。

情に訴えても意味がないのはライオンズファンとして経験済みなので、やっぱり金です。

ライオンズは全残し出来る金はないので、覚悟を決めてドラフトと育成にかけましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします






https://news.yahoo.co.jp/articles/dc59d4bc3da3072c21908b5966d7e8c7e94a3899

多分来季もコロナは終息してないでしょうから、応援スタイルも従来通りとはいかないと思います。



一部のライオンズファンにとって死活問題なのが、

ブーイング禁止です。


他球団への流出が多いライオンズなので、ファンとしては悔しさや怒りはもちろんあります。


一部のファンはその悔しさや怒りをブーイングとして表現してました。


正当な理由のブーイングは悪いものではありません。



ライバル球団への移籍に対するブーイングは正当な理由です。




暴力や試合以外での個人攻撃(誹謗中傷など)はだめですが、

試合進行に影響ない程度の試合中のブーイングはファンの表現の一部です。



海外サッカーなんかでは当たり前だし、暴動だって起こります。


そのくらいファンも自分の応援してるチームに本気なんです。


来季は増田が楽天入り濃厚です。


コロナ渦のためしょうがないですが、ブーイングは出来ません。


悔しさや怒りの表現方法もブーイングから違うものを考えないとですね。


とりあえず私はその時が来たらブログで表現していこうと思います。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします






楽天松井がリリーフに再転向したそうです。


来季楽天入り濃厚のライオンズ増田ですが、理由の一つは松井の先発転向でした。


あれだけ戦力補強しておいて、抑えを森原に任せるという謎采配でしたので、来季増田を抑えにするために空けておいたと思ってました。



松井のプライドにも配慮して前倒しで先発転向させていると予想しています。




この記事を見て、もしかして増田は楽天じゃないのかもと思った人もいると思いますが、松井はあくまで今年限定のリリーフ再転向だと思います。



クライマックス争いしてる楽天なので、先発で結果が出てない松井を遊ばせておくのはもったいないので、実績のあるリリーフでという事です。


シーズンオフには先発として練習すると思います。



今までの報道や単年契約を選んだことを考えれば、

やっぱり増田は来季楽天です。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします

FAのニュースが活発になってきました。

今年はヤクルト山田、小川、中日大野、西武増田と大物がFAになります。
残留濃厚ニュースがあまりないので、多分出ていく可能性がどの選手も高いんでしょう。


この手のニュースは単にゴシップではなく、事前に球団が情報をあえて出して駆け引きを狙うなど、裏で色々根回ししてたりすることもあるので侮れません。


シーズン後半になるに連れもっと情報が出回るので変わると思いますが、
私の今の所の予想では、

山田、増田は楽天。

小川は巨人。

大野は残留。


です。

特に増田は楽天で決まりかなとも思います。


今季はなぜか森原が抑えで、抑えの松井を先発に回しました。

森原も悪くはないですが、松井の後釜にする程の投手ではありません。

楽天はあれだけ選手を他所から取ってきて戦力強化してるのに、抑えを軽視するはずはなく不可解です。

それに松井はプライド高そうだし、増田が来たから先発転向だとプライドを傷つけてしまうので、

そこを配慮しての1年前倒しの先発転向だと推測します。




大注目のヤクルト山田ですが、楽天はコーチ陣を元ヤクルト固めしてますし、やりやすい様に環境を整えている感じがあります。

1塁浅村 2塁山田


やきゅつくみたいになってきましたね。


金があるって良いですね。
根回しもしっかりやって素晴らしいですが、悔しいですね。

渡辺GMは呑気に増田はFA前提ではないとか言ってないで、残す気あるなら何年も前から根回ししないと駄目ですよ。

ただでさえ投手陣の薄いライオンズですから、居てもらって困ることはありません。

もちろんライオンズは予算が絶対のチームなので、増田残留だと予算オーバーなら、しょうがないです。諦めます。

諦める代わりにギャレットは残留させるように今から根回しお願いします。

毎年毎年FAの話になると嬉しい話題がないですね。
近い将来、森、源田、山川も控えてますよ。
またこのことも、いつかブログに書こうと思います。

残留の可能性があるのは熊代くらいですかね。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします

↑このページのトップヘ