埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ:西武ライオンズ2021 > 2021公式戦

本日からメットライフドームでソフトバンク戦です。


イースタンでは本日、栗山巧が復帰予定でしたが、急遽、コンディション不良で欠場です。


怪我人&外国人の復帰報道でライオンズファン的には、浮かれた気持ちでしたが、みんなまだ1打席も立っていません。


栗山は心配ですが、こういう事は今後もあり得るので、今いるメンバーでまずは勝てる方法を考えて、試合に臨みたいです。


個人的には、今いるメンバーで勝てる方法は、投手力だと思ってます。


打線をいくらいじっても、駒不足感は否めないので、大差を跳ね返す打力はありません。

投手力の弱いライオンズですが、8回までにリードしてれば、平良、増田が居ます。さらに、今日は鷹キラーの高橋光成が先発ですので、期待が出来ますね。



【追記】


栗山は首痛のため、大事をとって欠場したとの事です。






本日のスタメンは、

20210416_174855



最近では、このラインナップが定番になりましたね。


【結果】

高橋光成が抑えて、森友哉が打つ、攻守共にバッテリーの活躍で、

2対1でライオンズの勝利です。

これで、今季ソフトバンクに負けなしの4連勝です。

そして、このチーム状況で首位に立ちました。





【投手】

高橋光成

7回107球3安打3三振3四球1失点

ストレートで空振りが取れずに苦しいかと思いましたが、それならばと、ストレート、カット、スライダーを低めに丁寧に投げ、キレの良いフォークで空振りを取る、エースの投球でした。

力任せではない投球も、出来るようになりました。引き出しも増えましたね。


これでストレートが走っていたらもっと圧倒的な投球が出来ます。


チームを救う、エースの投球でした。


平良

1回27球1安打1三振1死球無失点

先日の日ハム戦でもそうでしたが、ピンチになると急にギアを入れますね。無失点で切り抜けました。

不調とはいえ、怖い柳田相手にも安心して見ていられる唯一の投手です。


増田

1回13球1安打無失点

ストレートで空振りが取れずに粘られ、ヒットを打たれますが、最後は併殺にしました。
バタバタしないので、安心して見ていられますね。







【野手】


森の打撃が上がってきました。


四球、四球、ホームラン、ヒットと全打席出塁です。


ソフトバンク石川相手に、他の選手はなかなか打てていなかったので、森は自分で決めに行った感じのホームランでした。



ソフトバンク石川の前に4安打と抑えられましたが、森の一発で決めました。




若林は1安打ですが、初回にツーベースをはなち、同点に追いつくきっかけを作りました。

愛斗は7試合連続安打となりましたね。



元気がないのは金子です。

良いところがありませんね。調子にムラがあるのは例年通りですが、内容が悪いです。

必要な戦力ですので、浮上のきっかけが欲しい所ですね。






そして、

試合を盛り上げるための第一歩です。


4/27より、選手応援歌、チャンテがスピーカーから流れる事になります。


感染予防のため、これまで同様に大声や歌うことは禁止で、クラップ、フラッグでの応援となりますが、球場の雰囲気は盛り上がりますね。



雰囲気だけでも、押せ押せの雰囲気を作って、選手達を後押ししたいものです。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日も、メットライフドームで日ハム戦です。



スタメンは、

20210414_172727

呉をセカンドで起用し、渡部が8番ファーストでスタメンです。


外崎はしばらく戻って来ません。

山川が戻って来れば、呉はセカンド起用が増えるので、今の内に慣れておきたいですね。

渡部は、穴も大きいので使いづらいのは分かります。しかし、2軍で経験を積ませず、ベンチに座らせて置くくらいなら、外国人が戻って来るまでの限定ですが、育成も込みで、積極的に使っていきたいです。





【結果】

森、呉のタイムリーによる2点を、今井、ギャレット、平良、増田が守り抜きました。

2対1で勝利です。




今の戦力で勝つなら、投手力です。

今日の投手陣は、相手を寄せ付けない強さがありましたね。

みんな良いボールを持っているので、今日の今井のように四球にビビらない強さを、明後日からは見せたいですね。




【投手】

今井

6回106球3安打7三振5四死球1失点

ストレートの球威が、今までで一番良かったです。

決め球として空振りも取れ、荒れてはいましたが、いつもよりはゾーン内で収まっていたので、カウント球にもなりました。


ゾーンの高めに行くことが多かったですが、今日の球威ならむしろ効果的でしたね。

今年はストレートが制球出来なくても、変化球、特にスライダーで凌いできたのですが、今日は今までとは逆に、ストレートが良く、変化球がイマイチでした。

今日のストレートに、今までのキレの良い変化球が加わればとも思いますが、未完成でこの内容です。

欲を言えば、球数多いのは今井のデフォルトなので、西口コーチ、もう1イニング行かせて欲しかったです。


ともかく、今日の内容は、今後の期待が高まる投球でした。




ギャレット

1回20球3三振無失点

スプリットを多投していた今までの投球とは変わり、ストレートで力勝負してきました。

ストレートで見逃三振、空三振、空三振と素晴らしい投球。

ストレートで空振りが取れるようになると、スプリットもより活きてきます。

今井同様に、今後に期待が出来る内容でした。



平良

1回15球2三振1四球無失点

ストレートが抜けて、先頭に四球を出す心配な立ち上がり。しかし、ストレートから変化球主体に変え、近藤にはスライダーで攻めて三振、中田に対しては急にギアを入れて、いつもの力勝負を仕掛け、155キロのストレートで三振を取ります。


増田

1回18球1安打3三振無失点

ストレートが走ってましたね。安定感がありました。ナイスピッチングです。



今日のライオンズ投手陣は、合わせて15奪三振。

今井がいい流れを作りました。最近は、先発の四球連発が中継ぎにも連鎖してましたが、三振の連鎖は大歓迎です。







【野手】

8安打放ちましたが、呉、愛斗が好調な事もあり、下位にチャンスが回るので得点には結びつきませんでした。


若林、森がマルチです。


森に当たりが出てきたのは、チームとして良かったです。



若林が1番打者として存在感を出しています。

まだルーキーですし、どこまで続けられるか分かりませんが、金子の状態が上がってくるまで、1番打者として頑張ってもらいたいです。


渡部は、実質、自身のタイムリーエラーに加えて、打撃も全く合わずに2三振と、良い所なしです。

育成中なので、外国人が合流するまでは、しょうがないです。

ただ、渡部は下を向く必要はないです。山川もブレイク前は、エラー&三振を良くやってたのを知ってるので、将来への投資だと思っています。






明後日のソフトバンク戦から、2週間の隔離が終わり、外国人が合流出来ます。


コンディションが分かりませんが、通常なら数試合は下で様子を見ると思われます。


明後日は親子ゲームなので、首脳陣は状態をチェックして、早期に1軍合流が出来るように、環境を整えてもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日からメットライフドームで日ハム戦です。


腰痛のため木村が抹消、熊代が昇格しています。

木村は元々腰痛がある選手ですが、またまたまた怪我人です。

22871d77-3570-4456-b3f2-1ca7e39f0186

一応、盛り塩しときます。





本日のスタメンは、

20210413_175147


自打球で打撲の診断を受けた、若林が復帰してます。

指名打者では西川がスタメンです。



【結果】

ライオンズ先発の松本が自滅し、打線は日ハム池田を攻めきれず、

2対3で敗戦です。

決して打てない投手ではなく、さらにチーム状態の良くない日ハム相手だったので、悔しい敗戦です。





【投手】

松本

5回75球1安打5三振6四死球3失点

ストレートで空振りも取れましたが、四球も多く、不安定な制球でした。結果的に1安打なので抑えている様に思えますが、相手打線の調子が悪い事を考えれば、前回同様、物足りない投球でした。

ボール球を振らせるスタイルではないので、ゾーン内で勝負出来ないと、同じ事の繰り返しになってしまいます。

前回もですが、カード頭の投手としてイニングを稼げない事は大きな反省点です。



佐野

0回1安打

松本が作った満塁のピンチで、近藤相手に登板。
タイムリーを打たれましたが、フルカウントまでいった時点で、厳しかったです。
酷な場面でしたが、こういう場面に慣れてもらいたいです。


宮川

1回18球1安打1三振1四球

引き続き満塁の場面で登板。押し出し、犠飛で失点。いい球を持っているので、ゾーンで勝負出来るように、安定感を身につけたいです。



伊藤

3回45球1安打2三振2四球無失点

こういう僅差ビハインドの場面で、勝ちゲーム投手を使わずに、無失点で、さらにイニングも稼いでくれるのは助かります。

3イニング行きましたが、現在の先発ローテでは、浜屋が厳しく、松本が怪しい状況なので、伊藤の先発の可能性も出てきました。





【野手】

日ハム先発池田の前に、3安打と打てませんでした。

打てない投手ではないですが、駒不足感が否めません。


池田相手に唯一のチャンスとなった、呉、愛斗の連打で作ったノーアウト2、3塁のチャンスに、犠牲フライの1点止まりが、今のライオンズの限界ですかね。


最終回には、森のツーベースでチャンスを作り、愛斗がタイムリーを打ち、1点差にしますが、そこまででした。

 

打線のテコ入れをしたくても、出来る駒も居なく厳しい状況は続きます。


しかし、


森がヒット1本ですが、当たりは良くなってきているので、チャンスで森に回せれば、得点の可能性も出てきます。



源田、呉、愛斗は好調ですが、今の打線の核である森、中村が打たないと、打線全体が上がってきません。



主力が居ないため、森、中村には負担がかかりますが、金曜からはソフトバンク戦なので、明日は勝っておきたいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











怪我人続出のライオンズですが、昨日自打球で退いた若林は、右膝打撲との事でそのまま1軍に残りました。



本日のスタメンは、

20210411_133101


好調の愛斗が1番です。


愛斗は1番バッターの役割をこなすのではなく、自分のバッティングを崩さないように、積極的にいってほしいです。

サードは久しぶりのスタメン佐藤、左投手相手なのでライトは木村がスタメンです。





【結果】


山田、中村の犠牲フライでの2点を、平井、平良、増田が守り、

2対1で勝利です。


幸い、この状況でも平良、増田がいるので、8回までリードしてれば勝てると書きましたが、何とかその状況に持っていけましたね。




【投手】

平井

7回99球5安打8三振1四球1失点

素晴らしい投球でした。最近の四球から崩れる連鎖を断ち切りましたね。
ストレートは走り、スライダーは相変わらずキレていました。課題の左打者へも、ストレート、スライダーが主体でしたが、外に逃げるようなフォークが良いアクセントになり、効果的でした。


平良

1回35球1安打2三振2四球無失点

ストレートは150中盤出てましたが、空振りが取れずに粘られ、変化球は外れて、連続四球で満塁まで行きました。満塁の場面では、最後にようやくスライダーが決まり、三振で切り抜けます。


増田

1回10球無失点

危なげなく3人で終わらせました。平井に3勝目をプレゼント出来ましたね。




【野手】

金子、源田がマルチ。
愛斗、呉、佐藤が1安打。

源田が、ヒット、2盗、3盗と、一人でチャンスメイクしました。

キャプテンの勇気がチームの流れを変えましたね。





ライオンズは、良くも悪くも、イケイケドンドンの、勢い野球が本質だと思ってますが、

足と犠牲フライで勝つなんて、まるで野球を知ってる大人のチームみたいな勝ち方でした。



山賊打線が好きな人には物足りないと思いますが、今のライオンズは、今日みたいに打てなくても、足を使い、ケースバッティングでアウトを上手く使い点を取りたいです。


ロッテとの相性の良さもありましたが、この状況で勝ち越せたのは大きいです。


どんなに良い打者でも、7割がアウトになるので、そのアウトの使い方が大事になってきます。


内野ゴロでも点が取れる状況で、アウトになってもしっかり加点出来るようにしていきたいです。



来週からも、厳しい戦いになる事が予測されますが、ケースバッティングを徹底して、泥臭く点を取っていきたいですね。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








またまた怪我人です。 


昨日の試合でヘッドスライディングした際、左手親指付近を痛めたそうで、山野辺が抹消となりました。


さらに、

試合中、若林も自打球で交代となりました。


近年は無縁でしたが、今年のライオンズは怪我との戦いですね。



本日のスタメンは、

20210410_140644



セカンドには山田が入りました。

左が苦手の美馬ですが、渡部をサードで使ってきましたね。




【結果】

2対6で敗戦です。

点差以上に差を感じるゲームでした。



【投手】

浜屋

3回69球7安打3三振3四球4失点

全然駄目でした。
マーティンに2本ホームランを打たれましたが、真ん中のストレートに、高めのカーブと、ホームランバッターに投げる球ではなかったです。安易でした。
ストレートも変化球も制球が悪く、厳しい内容でした。


伊藤

2回48球2安打2三振2四球無失点

変化球投手ではありますが、ストレートは140キロ後半と走ってました。浜屋の作った悪い流れを変える程ではありませんが、試合を壊さずに次へ繋げました。


佐野

1回17球1安打無失点

最近はどの投手も四球が多くなって来てますが、佐野はストライク先行で行けたのが良かったです。



宮川

1回29球2三振3四球1失点

投げてみないと分からない宮川は、今日は悪い日でした。ストレートが乱れ、ノーヒットながら押し出しで失点です。試合が壊れるかと思いましたが、ロッテ打線がとどめを刺しそこねてくれました。


田村

1回23球1安打1三振2四球1失点

四球の連鎖が止まりません。ストライクを取りに行くと打たれる悪い流れです。




【野手】

愛斗に2試合連続のホームランが出ました。



良かったのはそのくらいで、


敗戦濃厚の中、2番手唐川から満塁のチャンスを作りますが、昨日の再現なるかという場面でしたが、そう上手いこと行かずに、呉、愛斗と倒れ無得点。


そして、


好調若林が自打球で途中交代です。



山野辺に続き、若林もとなると苦しいですね。




投手陣がストライクが入らず、取りに行くと甘く入り打たれるという悪い連鎖が続いています。

それぞれいい球を持っているので、ゾーンで勝負出来るように調整してもらいたいです。


呪われているかのように、野手の怪我人続出で苦しいですが、



こういう時こそ投手陣は踏ん張ってもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします






↑このページのトップヘ