埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

全然まだまだです。

オリックスの雑さに勝たせてもらった試合です。


確かに日ハム戦の頃と比べると、野手陣が上がってきたので調子は良くなってましたけど。

本日は榎田が粘りと、まさかの1番木村の活躍、そしてオリックスの雑さが勝利のポイントです。

外崎、森が好調になってきましたが、ヒット数の割に点が入りません。
まだ、今年の打線は形になっていないので、出来るだけ、好調の選手は上位に持っていきたいです。

山川を挟みたいなら、2外崎、3山川、4森でも良いですね。

辻監督は打順固定したいのでしょうが、まだ不調の選手もいますし、昨年、一昨年と比べ、今年は今のところ打線になってないので、試行錯誤が必要です。


オリックスは山本、吉田と投打に核がいます。
本来、投打の核がしっかりしてるチームは強いんですが、まだ若いからか周りに良い影響を与えてないんですかね。
投手陣もいいのに。
そんなオリックスですが、本日はなぜ最下位なのかを象徴する試合でしたね。

雑です。

特に守り。


源田が入る前のライオンズを思い出します。

岸、中村と投打に核がいながら、何も考えない万振り打線と守備の乱れが多く下位に沈んでたあの頃と同じですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

ライオンズのストロングポイントが機能せず、現状5位ですが、ポジれるポイントもあります。

一昨年まで、2軍の野手陣がヤバい、投手ばっかり取ってんじゃねーよと言われてました。
その通りなんですが、ここに来て若手野手陣が活躍してます。
鈴木、高木と期待の若手が結果を出し始めてます。

昨年は散々でしたが、2軍の松井監督、嶋コーチが取り組んできた振り切るバッティングが根付き始めたようです。

2軍でしっかり振れるバッティングを身につけ、1軍ではケースバッティングを身につければ理想的な育成になります。


問題は守備ですが、辻監督は守れない人使わないのでまだまだ木村、金子が使われると思いますが、打力で言えばハードルの低いライバルが相手なので、今年で一気にレギュラーを掴んで欲しいですね。

投手では昨年の平良のような存在はいません。


2軍では浜屋が頑張ってますが、もう少し育成が必要そうです。
代わりに十亀、榎田のベテランが活躍してます。

ベテランの好調は期間限定なので、やりくりが大事になりますがライオンズはやりくり下手です。

辻監督は自宅でもタブレットで2軍の試合を見てるらしいのですが、一人で見ないでコーチも自宅押しかけて、助言するくらいの根性見せて欲しいですね。

ライオンズはFAやトレードに消極的な球団なので、現有戦力の底上げが必須です。

投手に関しては、ニール、高橋以外は調子で決めていいと思います。

ここからのライオンズは、首脳陣の采配がポイントですね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

平井、平良、ギャレット、増田と形の出来た今シーズンですが、先発陣の頼りなさから、登板過多にならないようにやりくりが大変ですね。

3点差くらいなら、宮川、小川辺りで行けるようになれば、本当の意味で盤石になります。

投手起用であれって思うことありますが、どうやら辻監督は口出すみたいなので、どう言いくるめるか、豊田コーチの手腕が問われます。


とりあえず平井の昨年と比べれば盤石ですが、これは今年限定です。

ライオンズファンは分かってると思いますが、 

増田はFAします。

ギャレットは取られるかもです。

平良はオフに先発やりたい病が出ます。

来季はまたとりあえず平井ですかね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ