埼玉には何もない。@埼玉西武ライオンズブログ

埼玉西武ライオンズファンブログ

清川栄治投手育成アドバイザーが、悪性腫瘍により逝去しました。





清川氏は、2014年第2次伊原政権でライオンズのコーチとなり、伊原政権後もコーチや育成担当など指導者として長きに渡りライオンズに貢献してくれた方です。



昨年はファームでも見かける事が少なくなり、今季はコーチ陣の発表時にも名前がなく心配をしていました。




投手育成アドバイザーとして球団に残る事は発表されましたが、闘病生活だったようです。



まだ62歳と若いだけに非常に残念です。



Screenshot_20240513-121528~2


清川氏と言えば、ドラ1として入団しながらも伸び悩んでいた中崎投手のフォームを大幅に変え、画面から消える左のサイドスローとしてチャレンジさせた事が思い出深いです。



結局戦力にはなりませんでしたが、何もせずに戦力外になるくらいなら思い切ってチャレンジをさせる親心はファームの選手にとっては有り難い存在だったと思います。



20240513_122138



育成のライオンズを掲げ、今後は選手だけでなく指導者も育成していかなくてはならない中、指導者としてのキャリアも豊富な清川氏には、まだまだ支えてもらいたかっただけに残念です。


今まで若い選手達のために尽くしてくれて、ありがとうございました。


御冥福をお祈りします。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





スポンサードリンク

後藤オーナーが、ベルーナドームで試合観戦しました。



Screenshot_20240511-200023~2

マスコミに対して、ライオンズのネガティブな事や本音らしい事も言わないオーナーですので、いつも通りのコメントです。


個人的にはちょっと物足りませんが、大企業のトップでもありますので発言には慎重なのは理解します。


Screenshot_20240511-195742~2



オーナーと言っても、元々ライオンズを買ったのは堤氏ですので、今やライオンズは西武HDの一部門です。


そのため堤氏のように、負けたくないから積極的にライオンズにお金を使うと言う事はないです。


ただ、だからといって万が一ライオンズが身売りしたとしても、次の企業が必ずしも球団にお金をたくさん使ってくれるとは限りません。


野球に情熱があったり、もしくは情熱がなくても堤氏のようにプライドから一番を目指すようなオーナーでないと厳しいです。


個人的には、金は出すけど口は出さないソフトバンク孫オーナーが理想ではありますが、だからといってソフトバンクファンになることはありませんので、ライオンズファンとしては出来る範囲にはなりますが、その範囲の中で最大限の成果を出したいです。


Screenshot_20240511-083203~2



お金で選手を引っ張ってくる事が出来ないライオンズにとって、ドラフトの失敗は致命傷となります。


出来る範囲内でチーム強化をするとなれば、尚更素材が重要ですので、ドラフトをミスる訳には行きません。


ドラフトは4、5年後のチームの主力をどのくらい獲得出来たかで成否が決まりますが、4、5年前の2019年、2020年を見ると厳しい結果です。


Screenshot_20240511-202109~2

Screenshot_20240511-202140~2


2020年ドラフト組は、育成が当たり年になりましたが、支配下選手は伸び悩んでいます。


ただ、今季飛躍するかも知れませんし、まだ分かりません。希望は持っています。


しかし、もう1年、もう1年と年数を伸ばした所で結果が出せるとは限りません。


むしろ、駄目な可能性の方が高いです。


Screenshot_20240511-202002~2

Screenshot_20240511-202033~2



主力となったのは、早い段階で戦力化出来た選手のみです。


もう1年、もう1年と伸ばした事で結果を出せたのは、佐藤龍世選手のみです。


可能性で言えば、4、5年で結果を出せなければそのままの可能性が高いです。


限られた範囲でしかチームを強化出来ないライオンズなら、ドラフトの成否は編成の最重要項目です。



正直、2017年〜2020年とトータルで見れば失敗です。編成にテコ入れは必要です。


Screenshot_20240325-115927~2


個人的には、渡辺GMは人情味があり感情に訴えかけてくる所は好きですし、今後もライオンズを支えてもらいたいたと思っています。


ただ、結果が出ていない以上編成に関しては適材適所を考えなくてはなりません。


GMは編成がメインの仕事と話していましたが、成果が出ていないのなら判断基準を変えるか、決断する人材を別の人に任せるかです。


渡辺GMは器は大きいと思いますので、任せられる人材を引っ張ってきたり、その人に任せたりとそういう存在にもなれると思います。


ライオンズを、このまま終わらせたくない想いは人一倍あると思います。


終わらせないためには、現状維持とは行きませんので、チームを改革する第一歩を率先して進めてもらいたいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





スポンサードリンク

ベルーナドームでの楽天戦です。

20240512_134722



Screenshot_20240512-132123~2



【結果】

Screenshot_20240512-171614~2

今井投手の素晴らしい投球に加えて、今日は蛭間、長谷川選手と若獅子の活躍で久しぶりの連勝です。







【投手】

Screenshot_20240512-171704~2

今井

今日もHQSとエースの投球を見せました。

Screenshot_20240512-165814~2

スライダーは空振り率30%超えとキレキレでした。

特に右打者相手なら、失投以外は打たれる気がしないスライダーです。

球も速く空振りも取れ、課題の制球もゾーン内に行くようになってますし、怪我さえなければ素晴らしい成績を残せそうなシーズンです。

チームは低迷していますが、このクオリティーの投球を続けてもらいたいです。


松本

新セットアッパーの連投になりますが、しっかり三振も奪い無失点で切り抜けました。



今日も150キロ超えを連発しましたが、制球は荒れました。ただ、ストレートで空振りも取れましたし、フォークが使えていたのは良かったです。

Screenshot_20240512-170148~2

目一杯投げようとすると抜けがちになるのは良くありますが、今日はカーブを交えてからそのストレートも落ち着くようになりました。

中継ぎとしてのキャリアは豊富ではありませんので、バッテリーで考えてそのキャリア不足を埋めていってもらいたいです。


佐藤隼

パームで空振りが取れたのは良かったです。決め球レベルになれるように、精度を高めたいです。



期待の羽田投手も準備はしてましたが、出番はありませんでした。

当然、チームの勝利が優先ではありますが、ライオンズは接戦が多いのでこのまま出番なく抹消とならないように、勇気を持ってどこかで使ってもらいたいです。





【野手】

Screenshot_20240512-171640~2




先制されると圧倒的に低い勝率となりますが、今日は跳ね除けられました。


1点ビハインドの3回、金子、平沼選手がチャンスを作ると、

中村選手のタイムリーで同点です。


さらに、

蛭間選手の内野安打で勝ち越しです。


中村選手も、蛭間選手も当たりは良くなかったですが、ツキがありました。





4回には、

途中出場の長谷川選手の3ランホームランで追加点です。



ランナーを置いての一発と、理想的な点のとりかたです。


平沼選手が足が攣り、大事を取って緊急交代した直後のイニングでしたが、失投を逃さず捕えました。


長谷川選手はなかなか結果が出ませんでしたが一本出ましたので、これからは結果を欲しがらずに、落ち着いて打席に入ってもらいたいです。

Screenshot_20240512-160948~2

打球に課題もありますが、強い打球が出たのは良い傾向です。





7回には、その長谷川選手の2ベースから、

蛭間選手のタイムリーで追加点です。



今季はこの形が見たかった、長谷川、蛭間選手で点を取りました。

20240512_164210-COLLAGE

ファンも球団も期待しながら、開幕1軍を逃しここまで結果も出ていませんでしたが、ようやく存在感を出せました。

ただ、まだ1本出ると乗ってくる若手あるあるの段階ですので、継続して本物にしたいです。






久しぶりの連勝です。


ツキもありそれが得点にも結びつきましたが、負け癖は付けたくないので勝ててよかったです。


今日は、期待の若手野手である蛭間、長谷川選手の活躍で勝利しました。


この2人は将来の主力候補ですので活躍はポジ要素ですが、このくらいの活躍は昨年もありました。


問題は継続出来るかです。


ライオンズに多い1.5軍クラスの選手は、一時的には活躍するも続かないから1.5軍な訳です。


蛭間、長谷川選手はレギュラーになってもらいたい選手ですので、乗ってきたからイケイケドンドンで一時的に活躍したで終わらせず、本物のレギュラー候補へとステップアップしてもらいたいです。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





スポンサードリンク

↑このページのトップヘ