本日の巨人戦は内海哲也の登板ゲームです。





ご存知のように、巨人に入りたくて他球団からの指名を拒否し、社会人を経由して逆指名で巨人に入りした選手です。


長年巨人のエースとして活躍しましたが、ベテランとなり、チーム構造上、人的補償のプロテクトから外れてライオンズに来ました。



巨人戦に投げるというのは、ファン以上に熱いものがあると思います。


奥さんからも鯛を出そうかと言われたそうで、家族揃って今日の試合は特別な想いのある試合になりそうです。






イースタンではここまで、7試合に登板し、35回被安打24、四死球18、奪三振21、防御率1.80で4勝0敗の成績です。


単に、内海を巨人戦に投げさせようという登板ではなく、しっかりイースタンで実績を上げて、チームからもファンからも、1軍で投げてほしいと望まれての登板です。





ライオンズは交流戦に入ってから、コロナや怪我でせっかく揃い出した主力が再び離脱となり、厳しいチーム状況です。



試合も勝ってもおかしくない試合が多々あり、流れが非常に悪いので、

内海が巨人戦に勝つと言う、熱い展開に持っていって、流れを変えたいです。



森が好調なので、森の後ろを打つであろう、栗山、山川にかかる期待は大きいです。

早い回から得点を積み重ねたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









スポンサードリンク