本日のイースタンは巨人戦です。



試合前の巨人の2軍練習には坂本、丸が居て、それを見守る長嶋茂雄氏という豪華な顔ぶれでした。




ライオンズのOBも伝説的な選手がいますが、流出により他球団のOBでもあるため、生え抜きである栗山、中村は大事にしたいです。





本日のスタメンは、

Screenshot_20210606-130245~2

先発は、BCリーグ武者修行から帰ってきた出井です。


今日は巨人の坂本と対戦できます。なかなかイースタンで、球界を代表する選手との対戦が出来る機会は少ないので、思い切って勝負したいですね。


【結果】

ライオンズ打線の猛攻で、17安打10得点と大量リードを奪い、投げては先発出井が7回無失点とゲームを作りました。

10対3の勝利です。




【投手】

Screenshot_20210606-164750~2


出井

7回無失点と好投しました。

130後半のストレートとスライダーを中心とした投球。7回に入っても球速が変わらなかったです。

圧倒的な球がある訳ではありませんが、先発として高いゲームメイクの能力をアピールしました。


支配下も近そうですが、欲を言えば球速をもう少し上げたいですね。


佐々木

中継ぎで行く方針となったのか、連投です。

先発ではスタミナ不足を露呈したので、チーム事情的にも左腕中継ぎは欲しいので、中継ぎで良いと思いますが、今日も打たれてしまいました。

昨日は四球から崩れましたが、今日はゾーン内で勝負は出来ました。ただ、ストレートに力がなく、球速も140前半でした。

1軍の戦力になるには、まだかかりそうですね。



田村

球速は140後半と出ていました。高めのストレートを打たれましたが、最後はカットで併殺にし無失点でした。





【野手】

Screenshot_20210606-164727~2


17安打10得点とよく打ちました。

鈴木、高木、ブランドンが猛打賞。


佐藤、中熊、川野がマルチ。


渡部にイースタン公式戦久しぶりのホームランが出ています。




高木の打撃が上がってきました。

シーズン当初は、イースタンで無双してましたが、怪我で離脱しチャンスを逃しましたが、この打撃を続ければ必ずチャンスは貰えますので、次こそは掴んで欲しいです。



昨日実戦復帰した山野辺ですが、今日は途中からセカンド守備に付きました。


完全復帰に向けて、少しずつ進んでます。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









スポンサードリンク