本日もイースタンは、カーミニークでヤクルト戦です。



イースタンで好調なのは、ブランドン、高木渉ですが、ブランドンが出てないので、中村の足の事もありますし昇格かと思いましたが、

昇格したのはドラ2左腕の佐々木でした。


直近2試合では、それぞれ1イニングで2失点、3失点と制球に課題があり、状態もまだ上がってません。



状態的には昨日ストレートの強さを見せた田村の方が良さそうですが、ナベU同様に1軍の雰囲気を経験させたいという意味合いの昇格だと思われます。



怪我で出遅れた、球の速い左腕というと高橋朋己を思い出しますが、

状態がそこまで良くないとしても、佐々木にとってはチャンスですので、高橋朋己の再来だとポジれる活躍を期待したいです。






本日のスタメンは、

Screenshot_20210609-130603~2


1軍から岡田、綱島が出ています。

怪我から復帰の山野辺は、今日もスタメン出場です。

先発は伊藤翔です。

今年はストレートの球速が上がりましたが、球速が出たり出なったり不安定な球質なので、安定させて、変化球が活きるような投球をしたいです。




【結果】


先発の伊藤翔が満塁ホームランを打たれるなど、大量失点。打線は、8安打放つも2得点に終わり、

2対7で敗戦です。



【投手】

Screenshot_20210609-161656~2


伊藤翔

回を追うごとに球速も落ち、140キロを下回るようになりました。ストレートの力が落ち、スライダーは高めに抜ける状態で、満塁ホームランも打たれました。
力もないし、コースも甘いですね。


1軍で活躍していたときは、変化球のキレが良く、ストレートも活きてましたので、変化球が決まらないと厳しいです。

一時的だったとしても、1軍の打者を抑えられる投球が出来る投手なので、コーチやスコアラーと協力して、その状態に戻したいです。




井上

最近は制球が定まらない投球が多いですが、今日はストレートの球威で抑えました。

立ち上がりは、打者3人に対して、2人のバットをへし折り、詰まらせました。

回跨ぎとなった最後の打者には、スライダーを連投し、三振に取りました。アウトローに決まる良いスライダーでした。



松岡

ストレートを活かすためにも、変化球の精度を上げたいです。スライダー、フォークを使ってますが、スライダーでカウントを取り、フォークで空振りが取れるようになってもらいたいです。



大曲

イースタン開幕当初はストッパーとして、好投してましたが、先発に回ってからは打ち込まれるようになりました。

再度、中継ぎに戻ってからもイマイチの投球でしたが、今日はストレートが走ってました。MAX152キロのストレートで三振も奪ってます。





【野手】

Screenshot_20210609-161630~2

佐藤がマルチです。


鈴木、高木渉と好調な選手にもヒットが出てます。



怪我明けの山野辺は、復帰後初めてフルで出場しました。


昨日は源田、外崎も練習に参加しています。外崎は今日はフリー打撃に参加しました。



徐々に離脱した選手達も戻ってきましたね。









スポンサードリンク