本日からメットライフドームで、中日との3連戦です。


ライオンズは昨日勝って、借金2となりました。




今日は中日の先発がエースの大野ですし、交流戦3位とチームとしても好調な相手ですが、交流戦明けを5割からスタートさせるためにも、勝ち越し必須の戦いです。





現在、8連戦中のライオンズですが、残りは中日と3試合、移動日なしで広島と2試合です。



予想先発は、個人的には、

高橋光成、今井、本田、松本、與座


です。



高橋光成、今井、松本は確定ですが、あと2人は、

昨日、一昨日とベンチ入りしていなかったので、與座が有力だと思われます。



本田はイースタンの遠征メンバーに入っているので、もしかすると、本田の昇格はなしで、ナベU中心にブルペンデーかも知れませんね。




本田、與座と好投を評価しての先発起用予想ですが、ブルペンが活発になりそうなので、中5日ですが、間に長い回を投げられる松本を挟むと思われます。





ライオンズは交流戦に入り、打線が活発になってきましたが、得点圏で打てずに決めきれない試合もありました。



しかし、ホームに戻ってきてからのDeNA戦から、徐々に得点圏で打てるようになってきているので、投手が苦しい状況ですが、打線でカバーしたいです。



DeNA戦では、愛斗、呉、山田、岸と昨年までイースタンが主戦場だった選手達が躍動しました。


上昇気流に乗るためには、後はチームの柱でもある山川の活躍を期待したいです。




山川程の打者になれば、相手バッテリーも細心の注意を払いながらがボール球を振らせる投球をしてきます。


悪い時の山川は、打ちたい気持ちが強すぎて、そのボール球に手を出し過ぎる打席が多いですが、一時期に比べて、今は四球も選べるようになってきました。


ただ、本人も悔しい思いがあり、居残り練習をしたようですね。




栗山の練習熱心さを見て、秋山も影響されたように、今のチームの柱でもある山川の練習熱心さは、若い選手達にも大きな影響を与えます。



努力が必ずしも結果に結びつく訳ではありませんが、上手くなるためには練習しかありません。


山川なら結果を出してくれると信じ、残りの交流戦期待したいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









スポンサードリンク