本日、イースタンで好調のブランドン、高木渉が1軍合流しました。


20210625_153214




内野手は、山川、呉、源田、中村(スパンジー)と、ある程度固定されていますが、中村が守備につけないのであれば、好調のブランドンはスタメンのチャンスもあると思います。




外野手はライトの愛斗は守備も良いのでスタメン起用すると思いますが、

岸が下降気味、金子はまだ好調期ではない事を考えると、外野のポジションに空きはありますが、守備も大事なので、センターは金子か岸、レフトに高木渉が入る形になると思います。





打順は左肩炎症の森次第ですが、無理はさせないと思われますので、


個人的には、


1源田(遊)
2栗山(指)
3山川(一)
4呉(二)
5愛斗(右)
6高木渉(左)
7ブランドン(三)
8岡田(捕)
9金子(中)



山本由伸相手ですので、出来るだけ好調な選手を起用したいです。


中村もまだ本調子ではないので、ブランドンのスタメンも面白いと思います。




今季は、主力が離脱したり、本調子ではなかったり苦しいシーズンですが、若手が飛躍しているシーズンでもあります。



高木渉、ブランドンもチャンスをものにしたいです。




特に、高木渉は、首脳陣からの期待も大きく、キャンプはA班でしたが、怪我で離脱。


復帰後は、イースタンで圧倒的な打撃を見せながら、またしても怪我で離脱しました。


チャンスは活かせるときに活かさないと、次はないかも知れないのがプロの世界ですので、結果はどうあれ、首脳陣、ファンに期待をさせる、光るものを見せて欲しいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










スポンサードリンク