本日のイースタンは、巨人戦です。



批判も多かったですが、始まってみればやはり、世間はオリンピックモードになりましたね。



ライオンズファンとしては、野球日本代表を応援しつつも、将来のライオンズを背負って立つ、イースタンの若手たちに注目していきたいです。




スタメンは、


Screenshot_20210723-162911~2


先発は後半戦のローテ候補の浜屋です。

上間、本田、内海に加えて、先日與座も先発として好投しましたので、ローテ争いも競争となっています。

浜屋は制球とスライダーの出来が、投球の良し悪しに影響します。しっかり打者と勝負出来る投球をしてもらいたいです。



【結果】


先発浜屋は初回に3失点するも、2回以降は良い投球をしました。

打線は、育成の長谷川が3安打5打点の活躍を見せて、

9対4で勝利です。



【投手】


Screenshot_20210723-191503~2


浜屋

6回6安打7三振1四球3失点でした。

初回にボールが真ん中に集まり、連打され3失点しましたが、そこから立ち直り、2回以降は1安打に抑えました。

相変わらずチェンジアップが良く、決め球として機能しました。課題のスライダーでも三振が取れ、6回7三振と浜屋らしい奪三振の多い投球でした。

1四球と制球も良かったですが、球質的に被弾を浴びやすいので、高めのストレートは気をつけたいです。


個人的には、首脳陣の期待値を考えれば、浜屋はローテ最有力だと思ってますが、他にも本田、上間、内海、先日好投した與座といますので、いい感じに先発ローテ争いが出来ています。

まだ後半戦まで時間はありますが、浜屋は一度は失った、信頼と期待を積み上げていきたいです。


大曲

先頭に四球を出し、その後高めのストレートを打ち返されて失点しました。

制球に苦しんでいる投手ですが、速いストレートにスプリットを持っている、素材は良い投手なので、育成ではなく支配下投手ですが長い目で見たいです。


森脇

カーブでボール球を振らせて三振を取りましたが、ストレートが高く、あわやホームランという打球もありました。

球速も140前半ですし制球もまだまだなので、調整が必要です。


田村

ヒットを打たれましたが、ストレートに力があり無失点で抑えました。




【野手】


Screenshot_20210723-191437~2


木村、川越にホームランが出ています。



育成の長谷川が3安打5打点と大活躍です。


昨日、今日とショートてスタメン出場し、昨日はマルチ、今日は猛打賞です。


ライオンズの内野陣はレベルが高いですし、長谷川は即戦力ではなく、高卒の育成ルーキーではありますが、どんどんアピールしてまずは支配下を狙いたいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











スポンサードリンク