松岡投手が右肘の手術を行った事を発表しました。






イースタンでは一時期、力強いストレートで無失点を続けて、1軍にも呼ばれました。



制球に大きな課題はありますが、ストレートの強さが武器の投手です。



肘なので、しっかりリハビリをすれば問題ないと思いますが、今季はファームで行方不明後に手術をしたという発表をするパターンが多いですね




以前も書きましたが、シーズン序盤は特に多かったです。






今季のシーズン中の手術は、




外崎 腓骨手術

山野辺 母指手術

粟津 トミージョン手術

戸川 ヘルニア手術

若林 前十字靭帯手術

榎田 母指手術

斎藤 トミージョン手術

松岡 右肘手術



抜けがあるかも知れませんが、今季シーズン中だけでも8件と多いです。



復帰している選手もいますが、松岡に関しては今季は絶望、復帰は来季からとなります。






賛否はありましたが、松岡はドラフト3位で獲得した投手です。




制球難から四球も多いですが、今季は強いストレートを武器に、イースタンで中継ぎとして活躍もしました。



制球に加えて、変化球の精度を高めないと、ストレートだけでは1軍では厳しいですが、この期間でスコアラーやコーチからデータやアドバイスを貰い、自分の投球を見つめ直すなど、来季飛躍するための時間としてもらいたいです。


来季はイースタンの守護神を任されるくらいの活躍を期待したいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします

















スポンサードリンク