本日から京セラでオリックスとの試合です。




スタメンは、

Screenshot_20210918-135222~2

今井対山本由伸の同級生対決です。

山本由伸は今日が21試合目の先発となりますが、8試合はライオンズ戦と今季は多く対戦しています。

対する今井も、今日が20試合目の先発となり7試合がオリックス戦です。

オリックスは吉田正尚不在とはいえ、チームのモチベーション的にもライオンズ打線の方が分が悪いですが、今井は前回の疲れもあると思いますが、初回から全力で抑えて行きたいです。



辻監督は、骨牙頼みの打線を組んできました。

個人的な理想は、外崎、源田、森の並びですが、今は貧打ですので、比較的打っている源田、森を1、2でくっつけたのは良いと思います。

今季は長打が少なく、OPS的には物足りない栗山を3番にしましたが、9月は良く打ってますので期待したいです。



【結果】


Screenshot_20210918-165729~2


今井も良い投球をしましたが、山本由伸の前に打線が沈黙しました。



【投手】


Screenshot_20210918-165812~2

今井

序盤はストレートが抜ける事もありましたが、前回に続いて球自体は良く、今日も9奪三振でした。

失投をホームランにされたのはもったいなかったですが、全体的に内容は良かったです。

山本由伸相手だと、ゼロに抑える以外は勝てない可能性が高いので、さらなるレベルアップを期待したいです。


十亀

宗に3塁打を浴び、その後はツーアウトまでは取りますが、杉本に四球を出し降板です。


武隈

ツーアウト1、3塁でT-岡田相手で登板です。チェンジアップとストレートのコンビネーションで三振で切り抜けました。


公文

移籍後初登板。

簡単に3人で終わらせました。右打者相手のインコースのストレートは詰まらせていましたし、良かったです。





【野手】

Screenshot_20210918-165754~2


山本由伸相手に、8回5安打11三振と手が出ませんでした。



流石に凄い球を投げてました。敵ながら、メジャーで投げる姿を見たい投手です。




ただ、ライオンズ打線もチャンスは作りました。



しかし、ノーアウト1、2塁のチャンスを作っても、ギアを入れられると厳しいです。


山川、川越と連続三振に取られ、たまらずベンチは走らせましたが、無謀でしたね。




山本由伸も調子が良く、打つのは厳しい投球をしていましたが、早い回に得点していれば展開も変わったので、序盤のチャンスで仕留められなかったのが全てでした。



ベンチの采配も、基本は選手任せの打撃。動いたと思ったら日の丸特攻隊のような作戦と、精細を欠きました。



明日は勝てるように、選手もベンチも落ち着いて挑みたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


















スポンサードリンク