チームで唯一、契約更改が終わっていなかった平良海馬投手が、5800万アップの1億円で更改しました。












ここまで契約更改が行われなかった理由として、手術した患部にバイ菌か何かが入ってしまい、11月から再入院していたとの事です。




そのため、都内の病院で契約更改を行った模様です。






あまりお金にゴネるタイプに見えませんでしたし、自主トレで海外にいるのかと思いましたが、入院中だったとは驚きです。





回復に向かっていてキャンプには支障はない様なので、一安心です。




術後も順調で、すぐに投球練習をするなど脅威的な回復を見せていましたが、無理しなくても普通にやれれば良いので、今度は安静にしておきたいです。










復活を期待していますが、昨年複数年契約を結んだ、守護神の増田が思っていたよりも早く陰りが見えてしまったので、来季も平良には9回を任せたい所です。





ギャレットの代わりになる中継ぎ投手の補強がまだですが、増田、森脇、平井、宮川辺りが復活してくれないと、今季の様に平良に負担が大きくかかります。





平良はタフな投手ではありますが、今季は連投が続き、パフォーマンスも明らかに落ちていたので、他の中継ぎ陣の奮起に期待したいです。





昨年は先発転向を直訴しましたが、今季は抑えに意欲を見せていたので、しばらくは封印した様です。




先発平良も見てみたい所ですが、増田、森脇の不調、宮川の絶不調と、先発に比べて中継ぎの上がり目が今の所少ないので、チームとしては抑えをやってもらいたい所だと思います。




どちらにせよ、平良の体が万全ではないと苦しいです。年俸も大幅に上がりましたので、松坂大輔が言っていたように、平良は体のメンテナンスにはお金をかけてもらいたいです。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします















スポンサードリンク