本日のイースタンはDeNA戦です。



本日、育成の新外国人ヘレラ投手の入団発表しました。

Screenshot_20220520-170507~2

最速156キロとのことですが、渡辺GMからはストレートで押すタイプではなく、ボールを動かし配球を組み立てて抑えるタイプとの事です。


また、先発要員として獲得したということで、当面は投手不足のファームのイニングイーターになってくれればと期待したいです。



また、同じく育成の新外国人コドラド選手は今日からファーム帯同です。

Screenshot_20220520-172356~2

ガタイの良い選手です。

当たればホームランが出そうなパワータイプの身体ですので、日本に適応出来るように成長させたいです。





今日からのファームは、オグレディ、呉選手も復帰し、森選手らと合わせて1軍戦力組が調整で出場する、注目度の高い試合となります。

スタメンは、

Screenshot_20220520-173043~2


呉、コドラド選手がスタメンです。

呉選手はショートに入りました。

最近はセカンド、ファースト、サードでの出場が多かったですが、源田選手の復帰時期が不透明ですし、指名打者のないセ・リーグ主催の交流戦を見据えて、念の為、ショートの準備も行うことになりました。



コドラド選手は早速スタメンです。すぐにでも戦力とは考えていないと思うので、1打席でも多く立って日本の野球に慣れたいです。



また、森選手は指名打者で出場、オグレディ選手は今日の出場はありません。




【結果】

Screenshot_20220520-211244~2



先発渡邉投手は、あまり良い内容ではなかったですが、試合を作りました。



打線もあまり良くはなかったですが、相手の四球を上手く得点に結び付けられ、勝利しました。





【投手】

Screenshot_20220520-211325~2


渡邉

ストレートが高く行くことはありますが、スプリットが低めに決まり空振りも取れました。

ただ、制球が課題の一つである投手ですので、4四球は良くないです。

ファームに落ちてから、スプリットが空振りを奪える球として機能する試合が多いです。また、緩急をつけるためのカーブも持っている投手です。

ストレートを活かすための変化球を持っている投手ですので、投球の軸となるストレートをしっかり制球出来るようにしたいです。



佐々木

今日は2イニング投げました。

抑えてはいますが、ここまでのファームでの投球同様に、球速が140キロそこそこと物足りないです。

良いときは150キロ近いストレートを投げますが、そこまで行かなくとも、145キロ前後のストレートは投げられる状態に戻したいです。



田村

センター鈴木の後逸もありピンチを作りましたが、最後はストレートで2者連続三振で抑えました。

球速こそ140キロそこそこと物足りないですが、良い所に投げ込めました。






【野手】

Screenshot_20220520-211308~2


中熊選手が今日も2安打と好調です。

打率も.291まで上げてきています。ミートに優れた打撃はアピール出来ているので、後は長打も増やして、もう1段階上に行ける所をアピールしたいです。




本日から復帰の呉選手は、1安打1四球です。

Screenshot_20220520-213601~2


ヒットも出ましたし、長所の選球眼を活かして四球も選びました。期待が持てる内容でしたので、後は怪我をせずに、コンディションを整えて行きたいです。






指名打者でフル出場した森選手はノーヒットです。

ゴロアウトが多いです。交流戦までには、ボール球に手を出さず、打ち損じを減らして長打が打てる状態に上げてもらいたいです。






コドラド選手のデビュー戦は、空三振、併殺、見三振、空三振でした。

Screenshot_20220520-213523~2



パワーはあるが扇風機という前評判通り、今日は3三振です。

即戦力ではなく化けること前提の選手なので、大きく成長するためのきっかけを、今季見つけたいです。





1軍に同様に守備がイマイチです。

今日はサードを守った渡部選手は、ファンブルにより失点しましたし、失点にはならなかったですが、センター鈴木選手は後逸しました。

昨年もファームの守備崩壊は、課題ではありましたが、雑なプレイは避けたいです。




また、今日は12三振と振り回しました。

コドラド選手3三振、渡部、鈴木、山村選手は2三振です。

特に鈴木選手は、今日はタイムリー3ベースを放ってアピールしましたが、空振りも多く、守備ミスもありました。

金子選手の怪我次第では、急遽の昇格もありますので、しっかり準備したいです。








今日はライオンズ的には、森、呉、コドラド選手が出場する注目度の高い試合でしたが、

一番印象に残ったのはDeNAの育成石川投手でした。


ライオンズ1軍打線の主軸でもある、森、呉選手を含む4者連続三振はお見事でした。



ライオンズもファームで燻る若手達は、こういうアピールをどんどんやってもらいたいです。








辻監督から、森、オグレディ、呉選手は交流戦から復帰する事が明言されました。

 



ファームではあと2試合調整機会がありますので、調整することも大事ですが、怪我をしないように気をつけてもらいたいです。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします






スポンサードリンク