ファームは立正大学との練習試合です。




※無観客のため結果のみです。

 


【結果】

西武4ー4立正大

Screenshot_20220807-172947~2


西口2軍監督の母校との対戦です。


立正大学には、ドラフト候補の奈良間内野手が所属しています。ショートで出場し、1安打1四球2盗塁と活躍しています。昨日の白鴎大同様に、視察も兼ねた練習試合だったと思います。


しかし、大学生相手に引き分けてしまいました。


それも負けそうだった試合を何とか引き分けました。練習試合とはいえ、プロとして残念です。





【投手】

Screenshot_20220807-172355~2

浜屋

4回4安打1四球1三振2失点

3回に3安打を浴びて2失点です。今季は出遅れましたが、なかなか状態も上がらず、今の所は1軍での登板が見越せない状態です。まだ成長出来る投手ですので、目先の結果よりも来季飛躍するための土台作りを行いたいです。



豆田

2回1安打2四球2三振無失点

今季は叶いませんでしたが、来季は勝負の育成3年目ですので、支配下目指して頑張りたいです。



出井

2回1安打1三振無失点

中継ぎではなかなか結果を出せません。球速も上がりましたし、スライダーのキレも良くなりましたが、元々の武器である制球力を活かした投球を取り戻したいです。



田村

1回3安打2三振2失点

2失点後に2三振を奪いましたが、安定感に欠けました。今季はキャンプがピークで、それ以降は厳しいシーズンとなっていますが、力はある投手ですので復調してもらいたいです。






【野手】

Screenshot_20220807-172431~2



高木渉選手がホームランを含む3打点です。

1軍再昇格後は、1軍でも良い感じで打席に入れていただけにコロナ感染は残念でした。ただ、チャンスはまだありますので、状態を上げて1軍を狙いたいです。




若林選手がサードでスタメンです。

途中からはセカンドも守りました。

一時期は、内野手不足で岸選手と共に、セカンドを守る機会もありましたが、山野辺、滝澤、川野、ブランドン、渡部、熊代選手がいる中で、今日はサード、セカンドを守りました。

もしかすると内野も視野に入れたのかも知れませんので、今後に注目です。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










スポンサードリンク