埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

2020年08月


昨日の敗戦は、

エースを残せる資金力のある楽天と、残せないライオンズの差なので気にしなくて良いです。

悪いのは球団と編成です。



さて、本日の楽天戦は苦手の塩見が相手です。

ライオンズはノリンが来日初先発なので、計算できないし出来るだけ早めに点を取りたいです。

いつも通りやっている余裕がライオンズにはないので、初回から点を取れる打順を期待します。

辻監督は木村を上位で使いたがるので、

それなら木村2番にしてください。

外崎、木村、栗山、山川、メヒアの並びで

行きたいです。

栗山はまだ守れますから、指名打者メヒアで勝負したいですね。


ノリンが良ければ、今後に希望が持てます。
昨年のニールみたいに掘り出し物であってほしいですね。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


本日の楽天戦は打線がどうこうではなく完敗でしたね。

流石エース則本といったところです。


ご存知の方も多いと思いますが、そもそも則本はドラフトでライオンズが指名予定だったんですよね。
入団確約みたいな情報もあったようですが、結果的には則本は楽天で良かったですね。

メットライフドーム苦手ですし。




対するライオンズは、ニールが良い投球しましたが勝負所で抑えられませんでしたね。


連敗中に思い知りましたが、エースのいるチームは羨ましいですね。


千賀や則本がいれば勝負所で抑えてくれますし、連敗ストッパーにもなってくれます。
ブルペンが疲れていれば完投も出来る能力があります。


ライオンズも近年では涌井、岸、菊池とエースとして頑張ってくれましたが、

みんな出ていきました。


多和田はお休み中、今井は迷走中とライオンズはエース不在です。

ニールは素晴らしい投手ですが、千賀や則本のような自らみんなの支えになる強い投手ではなく、
中継ぎの手助けありきの投手です。

俺に任せとけっていう支えになってくれるエースがライオンズも欲しいです。


エースが投げれば野手陣の気持ちも違います。

昔、中村が「涌井が投げてるんだし簡単には負けられない」と言ってたこと思い出しました。

チームが一つになれる投手が必要です。


2軍の今井くんはちゃんと練習してくださいね。






にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


最近のライオンズは打順が打線になってないので、負けこんでいます。
投手陣が打たれるのはいつものことなので、打ち勝つしかない中、打線にならないのが問題です。


さて、注目の本日楽天戦の打順ですが、

また木村1番です。

これでは3番栗山が活きません。


外崎、栗山でチャンスメイクして山川、森で勝負でしょう監督。


楽天ファンからしたら1番木村はラッキーって思ってますよ。

木村としても使ってもらって、なおかつ1番なんてラッキーなんだから、

結果を残しましょう。

昨日の日ハム大田の流し打ちを参考にして、

粘って粘って狙い打ってください。


それと、山川の前にランナーを置きたいので、源田、栗山はなんとか出塁を頼みます。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


本日から仙台で楽天3連戦です。

ライオンズファンにとって

楽天には絶対勝ちたいです。


突然ふるさと愛を言い出した岸、

お金に目がくらんだ浅村


がいる楽天です。


浅村なんかは個人的には中日に行った和田みたいに、お金が良かったって言ってくれたら嫌じゃなかったんですが、とって付けた理由がね。

そんなこと言えない気持ちも分かりますが、、、



昨日のサヨナラ勝ちで楽な気持ちで試合に望めると思いますが、現実的に戦力差は変わってないですし、頼みの勝ちパターンが不調気味です。

ライオンズは打ち勝つしかないチームなので、

本日も打順を打線になるように

してほしいですね。



本日なら1番から、

外崎、源田、栗山、山川、森

の並びで上位でチャンスを作り山川、森で決める打順でお願いします。


対戦する則本は球界を代表する投手です。

メットライフドームは苦手にしてますが、

今日は仙台です。

ただ、ライオンズにとっては打てない投手じゃないので、

昨日の勢いが本物かどうか試される試合です。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


やりました!

山川のサヨナラで久しぶりの勝利です。

ファンも選手も嬉しいというよりホッとしましたね。





さて、注目していた本日の打順は、

やっと栗山を上位打線に組み込んでくれました。


栗山、外崎でチャンスメイク、山川、森で勝負を決める打順にと再三書いてきましたがようやくです。


今日は外崎を2番、メヒアを5番にしてくれたら大満足でしたが、

2番源田のこだわりはなかなか根深いですね。



栗山も結果を出してくれたので、辻監督もしばらく上位で起用してくれるでしょう。多分。


ただ、あくまで調子が良いからであって固定ではないですよ。

辻監督は黄金期脳なのでそこが心配ですね。



まだ打線の形が出来てない今年のライオンズは、

1から3番は調子の良い打者を固めて、

山川に託すという形がベストです。


昨年、一昨年のように
下位でも点が取れる打順、
下位から上位に繋げる打順という贅沢な考えは一度捨てて、

打席が多く回る、

上位打線に調子の良い打者を固めてそこで勝負をかけてほしいですね。


野手に関しては今日は良かったです。
少しづつ打線になってましたね。



そして、

辻監督。

投手の調子ちゃんと見てる?


いくら他にいないからって

名前で決めてませんかね。


今日のギャレットは明らかに悪かった訳で、
代え時が遅いです。
信頼してるんでしょうけど、せめて同点までです。

先発はすぐ変えるのに、中継ぎはいつも遅いです。


西口、豊田コーチも投手に関しては辻監督より詳しいんだから、調子を見て駄目なら監督に言わないとですよ。
今日のギャレットは素人が見ても悪いのは分かりましたよ。


とりあえず打線は改善してくれたので、
次は投手起用ですね。


ひとつずつですね。

最後に

サヨナラ勝ち後、森が泣いてましたね。

責任を感じてただろうし、悔しかったし、ホッとしたのもあるんでしょう。

けど、

ライオンズは森のチームです。

攻守ともに森の出来が勝敗を左右します。
もうそれだけの選手ですし、本人も自覚してるからこその涙なんでしょう。

明日からは気持ちも楽に試合に望めると思います。

とにかく勝って良かったです。













にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします

↑このページのトップヘ