埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

2021年05月

投打が噛み合っているライオンズは、3タテを狙いたい日ハム戦です。



現在5割に復帰したライオンズですが、貯金をして明後日からの交流戦に挑みたいです。



スタメンは、

Screenshot_20210523-134056~2

源田が右太モモに張りがあり、疲労を考慮してお休みとなりました。

ベンチ入りはしてますが、練習も休んだそうです。

代わりに山田がショートです。

源田に加えて中村もお休みの打線は、上に繰り上がる形にしてきました。


先発は平井です。

前回は球が走らず、制球も悪く、4回で降板しました。あまり調子が良くないですので、駄目なら、明日休みですし、最近休めている中継ぎ陣を動員したいですね。



【結果】

平井が試合を作れず、打線も日ハム先発アーリンにやられて、

3対10の大敗です。



【投手】

Screenshot_20210523-172623~2


平井

前回よりストレートは良かったですが、カウント球にも決め球にもなる、生命線のスライダーのキレが悪かったです。

良い時はアウトローにスライダーを集め、ボール球を振らせる事も出来ていたので、スライダーのキレを戻したいです。

イースタンでは、上間、本田、内海と好投が続いてます。

一回飛ばしてリフレッシュさせるのか、前回よりは良くなっている事を考えて、このまま次回に期待するのか、松本のように中継ぎ待機させ、松岡を下げて好調な2軍先発投手を上げて代わりに先発させるのか、イースタンに好調な先発投手が居るだけに、首脳陣の判断が必要となる状況です。




佐野

イースタンでは、そこまで良かった訳ではなかったですが、小川、伊藤翔を抹消した事により昇格しました。

フォークが抜けていて、不安な投球でしたが、ストレート押しで抑えました。

ストレート押しが出来る球威は魅力なので、変化球の精度を上げたいです。



宮川

佐野と比べ、イースタンではストレートの強さが戻ってきた宮川です。が、ボール先行から取りに行った、不用意な真ん中ストレートをホームランにされました。

しかし、その後はパワーカーブも決まり、2三振を取るなど、良い部分もありました。



松岡

ストレートの球威が魅力ではありますが、制球と変化球に課題がある投手です。

今日は変化球が決まらずに、ストレートを投げるしかなくなりました。藤川球児のストレートなら別ですが、松岡クラスなら、ストレートしかないと分かれば打たれます。

力不足でした。

経験の浅い投手なので、出来ればイースタンで調子が良かった時に1軍で使って、自信と課題を見つけて欲しかったです。



與座

松岡が止まらなくなってしまったため、前倒しで登板しましたが、しっかり火消しをしました。

変化球が高めに行くこともありますが、緩急を使い抑えました。





【野手】


Screenshot_20210523-172600~2

源田が右太モモの張りで休みましたが、万が一、源田に何かあると終わってしまうので、今後は大差ゲームの時は、途中から休ませてもらいたいですね。




ショートでスタメンの山田がマルチと頑張りました。


打線好調のライオンズですが、日ハム先発のアーリンのカーブ、チェンジアップといった緩い球にやられてしまいました。



ライオンズ打線は、ストレート押しの投手には強いのですが、こういう緩い球を使ってくる投手かつ、初対戦の投手には弱いです。




完封リレーされる所でしたが、9回2アウトから、金子、山田、若林の3連続タイムリーで3点を取りました。

結果的には、焼け石に水ですが、いい攻撃でした。







戦力的に苦しい状況の日ハム相手だったので、3タテしたかったですが、残念でした。


ただ、登板過多の平良、ギャレットを使わなかったのは、今後を考えれば良かったです。


ライオンズは、明後日から借金1で交流戦に入ります。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









不倫報道により、謹慎処分を受けたロッテ清田ですが、復帰後即、3度目の不倫報道があり、本日契約解除となりました。






3度目ですし、ここまで事が大きくなりましたし、ロッテ球団も厳しく処分しましたね。



昭和のプロ野球では、豪快と言われたかも知れませんが、時代が違います。


今は、野球選手といえども、プライベートの部分も見られる時代です。


1軍で活躍した選手としては、自覚が足りないですが、1軍で活躍出来る才能があるだけにもったいないですね。



取りに行く球団はないでしょうから、このまま引退になると思われます。




野球選手の寿命は、人生の中では短いです。


ライオンズも、昨年は色々問題がありましたので、息抜きは必要ですが、プロ野球選手でいる間は、野球に集中し、プライベートの部分も、選手たちは気をつけてもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







昨日に続いてイースタンは、カーミニークでDeNA戦です。





スタメンは、

Screenshot_20210523-125951~2

昨日実戦復帰した、高木渉、メヒアがスタメンです。


2人とも、打力が売りの選手です。

山川の復帰、呉、若林、愛斗の台頭で、ファーストと外野は埋まりつつありますが、調子を落としたときに代われる選手が居るのは、競争を煽る意味でも大事です。


また、辻監督はあまり代打を使わないですが、現状、戦力的には代打が弱いので、状態を上げて1軍に上がって欲しいです。



【結果】

本田の好投もあり、勝ちゲームでしたが、9回に伊藤翔が連打を浴び降板、急遽代わった水上も打たれ、

4対6で敗戦です。



【投手】

Screenshot_20210523-161408~2


本田

7回2失点と良い投球を見せました。無四球でした。

今日はスライダー、チェンジアップが低めに決まり、7三振奪いました。

甘い球を打たれましたが、それ以外は、低めに丁寧に集め、テンポ良く投げなれました。

昨日完投勝利した上間に、本田、内海とイースタンの先発も良いので、1軍の先発陣の調子次第では、代わりの先発も行ける状態です。



小川

左打者が続く場面で登板。スライダーがアウトローに決まりゴロアウトにもしましたが、真ん中に入る事もありました。

1軍では対左の投手として起用されるので、スライダーの制球を高めたいです。




伊藤翔

2点リードの9回に登板。
制球が甘く、球威もなく、打者5人に対して4本のヒットを打たれました。

チェンジアップを3連打され、満塁にして降板です。

良い時、悪い時の差が大きいので、安定して投げられるようにしたいです。



水上

伊藤翔が止まらなくなってしまったため、満塁の場面で急遽登板しましたが、逆転のタイムリーを打たれました。

その後も、らしくない連続四球がありましたが、最後はカットを多投し、何とか抑えました。





【野手】

Screenshot_20210523-161334~2

綱島がマルチです。


昨日、怪我から復帰した高木は、ホームラン、空三振、空三振、四球でした。


高木の先制ホームランです。

インコースを上手く打ちましたね。




川越にもホームランが出ています。



メヒアは、右飛、空三振、見三振でした。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











本日もメットライフドームで日ハム戦です。 




先発投手陣の頑張りに加えて、ようやく打線が活発化してきました。


打線は水物とも言いますが、今まで点を取れなかった分、このカードは打線が活躍するカードにしたいです。




スタメンは、

Screenshot_20210522-141332~2

現状のベストオーダーで挑みます。

森に当たりが出ているので、ランナーを貯めて回したいです。


先発は松本です。

現在15イニング無失点継続中です。

ストレート、カット主体の投手ですが、カウント球、決め球がなく苦しい投球が続いてましたが、生命線のストレートが復活してからは、好投が続いています。

調子は良いと思いますので、空振りの取れるキレのあるストレートを、今日もゾーン内に投げ込んでもらいたいです。




【結果】

先発松本が7回1失点と好投し、打線は8安打8得点と、効率良く点を取り、

8対1で勝利です。

これで借金返済し、5割に復帰しました。




【投手】

Screenshot_20210522-183126~2

松本

今日もストレートが走ってました。

ストレートがかなり良かったので、捕手の森もストレート押しの投球をさせました。今日は7割がストレートです。

特に左打者へのインコースのストレートは、素晴らしかったです。

右打者へはスライダーも使いましたが、今日はやはり勝負所ではストレートでした。キレのあるストレートをアウトローに決めてましたね。

最後のイニングとなった7回は、圧巻の投球でした。



武隈

嘉弥真や宮西のような左キラーは、今のライオンズにはいませんが、首脳陣的には左打者には左投手なので、佐野、小川ときて、武隈にその役割が回ってきました。

今日は、左打者2人に登板しました。チェンジアップが高かったですが、フライアウト2つに抑えました。


今後、左の強打者相手の登板が増えると思いますが、メンタル的には問題ないですので、キレのある球を投げ込める状態を維持したいです。


森脇

ワンポイント起用。140前半と球速は出ていなかったですが、ストレートでゴロを打たせて抑えました。



與座

8回裏に打線が3点追加した事で、ギャレットを休ませました。

明日も試合があるので、四球やヒットを打たせずに、しっかり3人で終わらせたのは良かったです。





【野手】

Screenshot_20210522-183103~2

若林、呉がマルチです。


今日は下位打線が頑張りました。

山賊打線と呼ばれた、クリーンナップが2つある打線を思い出させるような活躍でした。

特に、四球を得点に繋げられたのが大きかったです。




試合を振り返ると、


1点リードされますが、5回、

スパンジーの3ランホームランで逆転です。


粘りに粘って11球目を打ちました。欲しかったホームランによる複数点が、ようやく出ましたね。

辻監督が昨日、山川、スパンジーは上がってきたとコメントしていたように、スパンジーがやってくれましたね。



さらにこの回、再びチャンスを作り、

栗山のタイムリーです。


打者一巡の攻撃で、5点を取りました。この回貰った4四死球を、しっかり点に結びつけました。



8回には、山川、呉、愛斗のタイムリー2ベースで3点を取り、トドメを刺しました。






これで5割復帰です。



先発投手が抑え、打線が大量点を取るいい流れです。

良い時のライオンズ打線は、四球でランナーを貯めてドカンがありますが、5回の山川、呉が四球で出てスパンジーの3ランは良い時の攻撃ですね。



また、守備でもいいプレーがありました。
ビッグイニング直後の大事な6回、守備でも松本を助けましたね。





投手、野手共に良い状態です



この流れのまま、明日は3タテを狙って行きたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









本日のイースタンはカーミニークでDeNA戦です。



対戦チームのコロナ感染疑いや、雨が続いたため、3試合が中止になり、久しぶりの試合になります。



スタメンは、

Screenshot_20210522-141302~2

メヒアが実戦復帰です。

イースタンでもしばらく出ていなかったですが、外国人でありながらも長年ライオンズで頑張った功労者でもあります。

ファンも多い選手ですので、ここから状態を上げて、1軍での活躍を見たいですね。



先発は上間です。

前回は、コースに決まる球は良かったですが、6回6四死球と制球に苦しみました。今日はどういう投球をするのか楽しみです。




【結果】

上間が一人で投げきりました。素晴らしい投球で、

4対1で勝利です。



【投手】

Screenshot_20210522-151725~2

上間

見事、プロ初の完投勝利です。


前回は6回6四死球でしたが、今日はストライク先行で勝負出来たので、球数も少なく9回を投げきりました。


ストレート、カット主体の投球に、右打者にはスライダー、左打者にはシンカーで攻めました。ストレートの球速は、130中盤から後半でしたが、カーブで緩急も使いました。


まだまだ伸びしろのある投手ですので、ストレートも変化球も、もう一回りレベルアップしてもらいたいです。

この調子でどんどん成長してもらいたいですね。



【野手】

Screenshot_20210522-151751~2

長谷川、佐藤、メヒアがマルチです。


佐藤、斎藤はホームランが出ています。

斎藤は、今季初安打がホームランになりました。




注目のメヒアですが、


復帰早々に結果が出て一安心です。後は打球が上がってくれば1軍ですが、分かってはいましたが、ポジションが難しいですね。





そして、もう一人、


怪我で離脱していた高木渉が復帰しました。





代打で三振でしたが、ここからまたスタートです。


イースタンでは怪我前まで5割を超える打率を残していましたし、キャンプでA班に抜擢される程の期待の大きな選手ですので、長所のバッティングをまずは取り戻して欲しいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









↑このページのトップヘ