埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

2021年06月

本日もイースタンは、カーミニークでヤクルト戦です。



イースタンで好調なのは、ブランドン、高木渉ですが、ブランドンが出てないので、中村の足の事もありますし昇格かと思いましたが、

昇格したのはドラ2左腕の佐々木でした。


直近2試合では、それぞれ1イニングで2失点、3失点と制球に課題があり、状態もまだ上がってません。



状態的には昨日ストレートの強さを見せた田村の方が良さそうですが、ナベU同様に1軍の雰囲気を経験させたいという意味合いの昇格だと思われます。



怪我で出遅れた、球の速い左腕というと高橋朋己を思い出しますが、

状態がそこまで良くないとしても、佐々木にとってはチャンスですので、高橋朋己の再来だとポジれる活躍を期待したいです。






本日のスタメンは、

Screenshot_20210609-130603~2


1軍から岡田、綱島が出ています。

怪我から復帰の山野辺は、今日もスタメン出場です。

先発は伊藤翔です。

今年はストレートの球速が上がりましたが、球速が出たり出なったり不安定な球質なので、安定させて、変化球が活きるような投球をしたいです。




【結果】


先発の伊藤翔が満塁ホームランを打たれるなど、大量失点。打線は、8安打放つも2得点に終わり、

2対7で敗戦です。



【投手】

Screenshot_20210609-161656~2


伊藤翔

回を追うごとに球速も落ち、140キロを下回るようになりました。ストレートの力が落ち、スライダーは高めに抜ける状態で、満塁ホームランも打たれました。
力もないし、コースも甘いですね。


1軍で活躍していたときは、変化球のキレが良く、ストレートも活きてましたので、変化球が決まらないと厳しいです。

一時的だったとしても、1軍の打者を抑えられる投球が出来る投手なので、コーチやスコアラーと協力して、その状態に戻したいです。




井上

最近は制球が定まらない投球が多いですが、今日はストレートの球威で抑えました。

立ち上がりは、打者3人に対して、2人のバットをへし折り、詰まらせました。

回跨ぎとなった最後の打者には、スライダーを連投し、三振に取りました。アウトローに決まる良いスライダーでした。



松岡

ストレートを活かすためにも、変化球の精度を上げたいです。スライダー、フォークを使ってますが、スライダーでカウントを取り、フォークで空振りが取れるようになってもらいたいです。



大曲

イースタン開幕当初はストッパーとして、好投してましたが、先発に回ってからは打ち込まれるようになりました。

再度、中継ぎに戻ってからもイマイチの投球でしたが、今日はストレートが走ってました。MAX152キロのストレートで三振も奪ってます。





【野手】

Screenshot_20210609-161630~2

佐藤がマルチです。


鈴木、高木渉と好調な選手にもヒットが出てます。



怪我明けの山野辺は、復帰後初めてフルで出場しました。


昨日は源田、外崎も練習に参加しています。外崎は今日はフリー打撃に参加しました。



徐々に離脱した選手達も戻ってきましたね。









本日からの交流戦ホーム6連戦は、まずはDeNAと対戦します。



交流戦は残り8試合ありますが、現在借金4のライオンズが5割に復帰するためには、6勝2敗で乗り切りたいです。



好調DeNA相手ですが、勝ち越しが必須のため、今日の初戦は大事な一戦となりますね。




本日の公示で、上間が抹消され、ナベUこと渡邉勇太郎が初昇格しました。

渡邉は先日のイースタンでは150キロを連発していたので、調子は良さそうです。役割は敗戦処理だと思うので、経験だと思って打者としっかり勝負して、自信と課題を見つけてもらいたいですね。







本日のスタメンは、

Screenshot_20210608-174409~2


今出来るベストメンバーです。

DeNA先発のピープルズは、ボールを動かしてきますが、打てない投手ではないので、ミスショットせずに捕らえたいです。



【結果】


久しぶりに序盤に山賊が現れました。集中打で一挙6点を取り、先発松本が悪いながらも試合を作り、

8対3で勝利です。




【投手】

Screenshot_20210608-210427~2


松本

立ち上がりは、生命線のストレートの球速も出ていましたが、徐々に140キロ前半まで落ちて行き、前回良かったスライダーもイマイチでした。

ただ、制球に関しては、ストレートやスプリットは低めには投げられていました。が、審判と合わず、ボール判定になる際どい球が多かったです。

11安打打たれましたが、2失点で凌ぎました。

生命線のストレートが走ってなかったですが、四球は2個でしたし、粘って抑えられたのは、シーズン序盤の四球から崩れていた松本と比べると、大きな成長です。



武隈

ツーアウト満塁のピンチで登板。
チェンジアップが低めに決まり抑えました。

打線が作ってくれたいい流れを渡さない、見事な火消しでした。



與座

連続ヒットからピンチを作り、何とかツーアウトまで来ますが、大和にタイムリーを打たれて失点です。さらにピンチでしたが、最後は緩急を使って三振で抑えました。

これ以上失点すると、せっかくの楽勝ムードから一転、平良、ギャレットの登板もあり得る展開でしたので、よく踏ん張りました。

さらに、回跨ぎで8回も投げ、3凡で終わらせました。

投手をあまり使いたくない時に、イニングを稼いでくれる、こういう投手が居ると、非常に助かります。



十亀

渡邉勇太郎の初登板でも良かったですが、5点差で一発もある外国人にも回るので、十亀で来ました。

ヒットは打たれましたが、最後はスライダーで三振に取り試合終了です。





【野手】

Screenshot_20210608-210358~2


スパンジーが猛打賞です。


今日は、9安打8得点と、ここぞの集中打で点を取る、素晴らしい攻撃でした。




試合を振り返ると、



1点先制されますが、すぐ裏の3回、

愛斗のホームランですぐに追いつきます。

愛斗のコメントから、中村のアドバイスが効いたとの事です。最近の中村は、選手兼コーチですね。




そして、4回に山賊が襲来しました。


栗山のタイムリーから始まり、山川、呉と3連続タイムリー、トドメはスパンジーの2ランホームランで、一挙6点取りました。





良くも悪くも、イケイケドンドン気質のライオンズ打線が久しぶりに見れました。


ノーアウトのチャンスで、アウトを重ねると、最近は打線が重苦しくなってくるので、チャンスで最初の打者だった栗山が打てたのが大きかったです。

ただ、中村がホームインの際に足を痛めてしまいました。大事を取って交代してます。





途中交代した中村以外は、スタメンメンバーがそのまま9回まで行きましたが、8連戦ですので、主力を休ませてもと思いましたが、最近の中継ぎ陣を見てると、主力を下げるのは不安でしたかね。



中村の怪我は心配ですが、8連戦を中村、栗山が出続けるのは厳しいので、イースタンで打撃好調な、ブランドンや高木渉の昇格も検討してもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日のイースタンは、カーミニークでヤクルト戦です。



イースタンで現在好調なのは、投手は本田、野手ではブランドン、高木渉です。



1軍では、若林の穴を岸が埋めている事もあり、

現状は中継ぎ投手とショートの控えが足りないです。




本田、ブランドン、高木渉はポジション的には、現状の1軍の不足分を埋めるピースではありませんが、必要となる時は必ず来ますので、状態を維持したいです。



そして朗報です。

コロナ陽性により離脱していた源田が、本日よりファームの練習に参加しています。


20210608_152930


出来るだけ早く復帰してもらいたいですが、体を戻すのが優先ですので、交流戦明けからは1軍に戻ってもらいたいです。







本日のスタメンは、

Screenshot_20210608-131225~2


山野辺がショートでスタメンです。


源田の穴は山田が頑張ってはいますが、代打を出されることも多いので、打力に勝る山野辺がショートも出来れば、厚みは出ますね。


ただ、ショートは守備重視なので、セカンド守備もまだまだの山野辺が、どこまで出来るのか不安もありますが、源田不在時の対応は課題でもあるため、ある程度は守れて欲しいです。



先発は浜屋です。

開幕ローテだったのが遥か昔に感じてしまいますが、期待されている投手ですので、どのくらい改善されたか見物です。



1軍から柘植、川越が出場しています。



【結果】

物足りなさはありますが、先発浜屋が試合は作りました。活発な打線が、3回に川越、渡部のタイムリー、柘植のホームランで一挙5点を取り、

6対3で勝利です。





【投手】

Screenshot_20210608-161005~2


浜屋

スライダーが決まりませんでしたが、カーブを使いカウントを稼ぎました。

ストレートとカーブ、チェンジアップの緩急を使い、8奪三振でしたが、一発病は変わらず、ツーアウトから四球を出し、2ランホームランを打たれました。

スライダーが制球出来ると、投球の幅も広がるので、改善したいです。



水上

ストレートた、カット中心の投球。制球良く、右打者のインコースにも投げ切れました。
変化球の精度を高めたいです。



小川

以前に比べ、スライダーの制球が良くなってきてます。左打者のアウトローにも、決まるようになってきました。



田村

MAX150キロとストレートが走ってました。ストレートで三振を奪う、良い投球でした。






【野手】


Screenshot_20210608-160942~2


佐藤がマルチです。


好調のブランドン、高木にもヒットが出てます。




柘植にホームランが出ました。


森友哉がいるライオンズの第3捕手ですので、出番は限りなく少ないですが、コロナ禍の現在、何が起こるか分からないので、常に準備はしておきたいです。




山野辺はショートを無難にこなしてましたが、難しい打球が来たときにどうなるか分からないので、バックアップとして考えるなら、練習が必要です。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










コロナ陽性により離脱していた、源田壮亮が本日から、ファームの練習に参加しています。



まずは、体調が回復して一安心です。



源田の不在は、戦力的にもきつかったので、早く復帰してもらいたいですが、まずは体を戻すのが優先です。


出来れば交流戦明けから、1軍に戻ってきてもらいたいですね。


1軍では、山田の成長もあり、源田が戻ってくれば、戦力に厚みも出ます。


反撃体制は整いつつあるので、今いる選手達は、何とか交流戦を勝ち越せるように頑張ってもらいたいです。





そして、

コロナにより延期していた広島との2試合ですが、14日、15日に組み込まれました。


これにより、ライオンズは今日から8連戦になります。


日程的にはきついですが、好調な選手を積極的に使いながら、やりくりしてもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








先日のヤクルト戦、大炎上により連勝記録の途絶えた高橋光成が、験担ぎで伸ばしていた髪を切りました。



Screenshot_20210608-081115~2



昔は、かわいい系の雰囲気でしたが、肉体改造により筋肉をつけた事に加えて、髪も伸びてたので、レスラーのような風貌になりましたね。

験担ぎよりも、作り上げた体は嘘つかないので、髪を切って心機一転頑張ってもらいたいです。






そして、今日からは借金返済に向けて大事なホーム6連戦です。




まずは交流戦好調のDeNAとです。

相手先発はピープルズです。


カット、ツーシーム、チェンジアップ主体の投手です。

イメージ的には、球の速いライオンズのニールです。



三振も取れる投手ですが、ライオンズとしてはゴロを量産させられないように対策を取って挑みたいです。




ライオンズ先発は、松本です。


前回の巨人戦は序盤、スピンの効いたストレートが決まりまくり、完璧な投球でしたが、中盤に四球から崩れてしまいました。


チーム状態も悪かったので、ゼロに抑えてやろうと力みも出たのかも知れませんね。


今もチームは乗り切れてないですが、打線が打ってくれると信じて、自分の投球に集中したいです。



ホーム6連戦は、借金を返済するためには、最低でも勝ち越しを決めて、連勝を狙って広島遠征したいので、今日は大事な初戦になります。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









↑このページのトップヘ