埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

2021年06月

コロナによる中止もあり、久しぶりのイースタン公式戦です。

 


1軍は交流戦最下位と苦しい状況です。


1軍経験のある投手、野手が調整中ですので、内容のあるプレイを見せて、1軍昇格にアピールし、1軍の戦力になってもらいたいですね。





スタメンは、

Screenshot_20210605-125452~2


1軍では、若林の抜けた外野手は岸を中心に、川越、金子で埋めていますが、鈴木、高木はここに割って入れる実力はありますので、アピールしたいです。

高木は怪我明けですが、状態が上がれば魅力的な打撃を持っている選手なので、1軍の戦力になってもらいたいですね。



先発は本田です。

イースタンでは好投が続いています。

1軍昇格となった、上間、内海次第では出番もあるので、好調を維持したいです。





【結果】

先発の本田が好投するも、中継ぎ登板の佐々木、井上が四球から失点し、

4対6で敗戦です。




【投手】

Screenshot_20210605-163009~2


本田

5回4安打1失点と、今日も好投しました。

ストレートに力がありゴロを打たせたり、チェンジアップで三振を取ったりと、内容も良かったです。

上間、内海の上での結果次第では、1軍での先発も視野に入る投球でした。



佐々木

前回は先発として5回途中を投げましたが、回を追うごとに球速が落ちていく事からスタミナ不足と、荒れ球が持ち味ではありますが、5回5四球とスタミナと制球に課題を残しました。


一方、速いストレートに低めに決まるチェンジアップで5三振奪っており、魅力もある左腕投手です。


今日は中継ぎとして登板です。

1イニング2四死球と制球に苦しみ、球速も出たり出なかったりと、ストレートの質も不安定でした。



井上

ストレートも変化球も、低めに引っかかり、1イニング3四球と制球出来ませんでした。

球威のあるストレートを持ちながらも、今季は制球難に苦しんでいます。



伊藤翔

無失点に抑えますが、ストレートは140キロを下回り、スライダーは制球出来ずという、あまりいい内容ではありませんでした。


 


【野手】

Screenshot_20210605-162948~2

ブランドン、長谷川がマルチです。


佐藤、鈴木、ブランドンにタイムリーが出ています。


怪我から復帰の山野辺は、9回に代走で出場しました。


まずは無理なく、試合に慣れてもらいたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











本日から神宮でヤクルト戦です。


雨で中止かと思いましたが、小降りになったので開催です。


日程を考えれば、試合をやっておきたいですが、雨に加えて強めの風も吹いているので、怪我だけはしないようにしてもらいたいです。



本日のスタメンは、

Screenshot_20210604-165826~2

グランドコンディションも悪いですし、栗山、中村はお休みさせました。


好調森がランナーを返す役割になれると、点が入るので、岸、金子の出塁がポイントになりますね。



【結果】

高橋光成の大炎上が全てでした。

大敗ゲームに投手を使いたくなかったので、雨のため5回コールドで、松岡以外の投手を使わなかったのは、せめてもの救いです。

1対10の大敗でした。



【投手】

Screenshot_20210604-202106~2


高橋光成

3回11安打10失点と大炎上です。

初回からストレートは140キロそこそこと全く走らず、変化球は制球出来ずと、何も出来ませんでした。

もっと早く代えて良かったですが、昨日もブルペンデーになりましたし、何とか立ち直って欲しいという思いもあったと思いますが、今日の高橋光成ではどうする事も出来ませんでした。

今までの貢献を考えれば、この日の結果で信頼を失うことはないので、髪を切って心機一転出直しましょう。



松岡

この日のミッションは球数少く、長い回を投げることです。制球の悪い松岡には、向いていない役割ですが、雨のためコールドとなり、結果的に他の投手を使わずに済み、役割を果たせました。

こんな試合でも、松岡にとっては全てが経験です。

悪天候の中投げましたが、いずれはもっといい場面で投げたいと思ってもらいたいですね。



【野手】

Screenshot_20210604-202042~2


6点ビハインドの3回に、スパンジーにホームランが出ました。


個人的に、5点差以上のビハインドでのソロホームランは負けフラグだと思っているので、次はランナーを置いた場面で、チームが追い上げ気分になるホームランを期待したいです。



スパンジーは、昨日はチャンスをことごとく潰しましたが、明日からは気分良く打席に入れそうですね。





久しぶりに大敗しましたが、今日は5回で終わりましたし、ゆっくり休んで明日、明後日勝ちにいきたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日から神宮でヤクルトと3連戦です。


ただ、東京は雨なので中止濃厚です。


すでに、コロナの影響で広島と2試合中止になってるので、苦しい日程が組まれることになりそうです。
 




今日から交流戦は折り返しに入ります。



現在の順位表は、

Screenshot_20210604-082159~2


今年はここまで、セ・リーグが頑張っています。



ライオンズは最下位ですが、他のパ・リーグチームもオリックス以外は貯金が出来ていないので、助かってはいます。



ライオンズは、

チーム打率.281(4位)

防御率4.65(10位)


と、一見打っているように思えますが、

得点圏打率.224とチャンスであと一本が出ない状態です。



チーム打率が12球団最低の.225のロッテも、得点圏打率は.284と、ここぞで打っているからこそ勝ちに繋がっています。


ポイントは中軸です。上位の岸、森が好調なので、その後ろを打つ栗山、山川の出来は勝敗に影響します。


山川はホームランこそ出ましたが、まだまだ本来の打撃ではないので、勝負所でも力まずに打席に入りたいです。


ライオンズというチームの性格的には、打ち始めると乗っていくチームですので、山川の復調に期待したいです。




投手陣では、救援陣が打ち込まれた事で防御率が上がってますが、ここ数年の中では先発が試合を作れています。



昨日は内海が早期降板しましたが、中継ぎが頑張り、試合を壊さなかった事が、結果的には大きかったです。






外崎、源田のライオンズが誇る二遊間に、秋山の穴を埋める若林の離脱、さらに守護神の増田不在と、主力がいないながらも良く戦ってはいます。

若林は今季は難しいですが、外崎、源田、増田は戻ってきます。


主力が戻ってきた時に、スイッチオンするためにも、何とか5割を維持出来るように、残りの交流戦を戦いたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









本日の巨人戦は内海哲也登板ゲームです。


交流戦に入り、離脱者が増え、試合も勝ちきれない悪い流れですので、内海が巨人戦で勝つという熱い展開から流れを変えたいですね。






そして、残念なニュースですが、

野球の台湾代表が、コロナ禍によりオリンピック出場を断念しました。


呉念庭はオリンピック出場を目標にしていただけに、ファンとしても残念な気持ちです。代わりにはならないかも知れませんが、今はその分ライオンズで活躍してもらいたいですね。






本日のスタメンは、

Screenshot_20210603-174432~2

腰の張りのため、今日も中村はベンチです。


岸、森の調子が良いので、今日も後ろを打つ栗山、山川がポイントです。




【結果】

注目の内海は気負いすぎたか、制球が定まらない、らしくない投球で2回3失点で降板。

打線もチャンスであと一本が出ずに、敗戦ムードでしたが、9回に満塁のチャンスを作り、栗山のタイムリーで追いつきました。

4対4の引き分けです。




【投手】

Screenshot_20210603-211130~2

内海

2回5安打4四球3失点と結果を出せませんでした。

人間なので、気持ちがプレイに影響すると思いますが、想いが強すぎましたかね。思うように制球出来ませんでした。

巨人打線も、内海に特別な思い入れの少ない、元西武の中島のタイムリー、同じく元西武の炭谷のホームランで失点です。

全盛期と比べると、球の力は衰えていますので、コースに投げ分け、打たせて取る制球が出来ないと苦しいです。

平井を抹消しましたし、明日イースタンで先発予定の本田や、今日ロングリリーフをした與座との天秤で来週の先発を決めると思います。

チャンスを貰えれば、次は平常心で臨みたいです。



與座

ロングリリーフとなりましたが、ホームランの1点のみで抑えました。

ストレートでカウントを整えて、スライダーで打たせて取る投球が今日は良かったです。

絶対的な決め球がある訳ではないので、だいぶ粘られて球数を要しましたが、粘り負けせずに投げられましたね。


武隈

ストレートが高いですが、空振りも取れいたので、キレのある球が投げ込めたのだと思います。


宮川

パワーカーブが低めに決まり三振も取りました。投げてみないと分からない投手ですが、変化球が低めに決まれば抑えられます。


森脇

140中盤から後半のストレートでファールを打たせて、低めのフォークで三振を2つ取りました。

今日は、今季の中では一番良いフォークが投げられました。


平良

9回同点に追いついたため、登板です。

ランナーを出しましたが、最後は岡本をスライダーで三振に取り、今日も無失点です。




【野手】

Screenshot_20210603-211054~2


岸がこのカード好調で猛打賞。


栗山、愛斗がマルチ。




試合を振り返ると、


巨人先発サンチェスの前に6回途中7安打放つも、7三振と要所を三振で抑えられました。

チャンスで2三振と、今日はスパンジーが打てませんでした。



得点シーンは、4点ビハインドで迎えた6回に、

好調森のソロホームランで1点取ります。



7回には、

代打川越の、今季第1号のソロホームランが出ました。





敗戦ムードでしたが、今日もこのカードお馴染みとなった、9回にチャンスを作ります。




ツーアウト満塁から、

栗山のタイムリーで同点です。

栗山はこのカード、決して打撃の状態が良い訳ではありませんが、この大事な場面に流石の集中力です。



さらに、一打出れば勝ち越しの場面で山川でしたが、ショートゴロに倒れて同点止まりでした。

いつも打てる訳ではありませんが、山川は森と共にライオンズの核ですので、この場面では状態の悪いチームを救う一打を打って欲しかったです。





敗戦濃厚の中、引き分けたのは良かったですが、交流戦は僅差ゲームが多い中、なかなか勝ちきれません。


後一本出てればという展開が多いので、点は取れるときに1点でも多く取れるように、チャンスでの打席は大事にしていきたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








明日からのイースタン出場予定表です。



20210603_154453


怪我で戦列を離れていた、山野辺が復帰予定です。




外崎の怪我により、セカンドを任されていましたが、ヘッスラで怪我をしてしまいました。


現状は、山田、呉の急成長もあり、遅れを取りましたが、競えるだけの能力はある選手ですので、ここから巻き返したいです。


外崎はまだですが、当初の報道では、今月中には実戦復帰予定でしたので、期待して待ちたいですね。




先発予定は、本田、出井、井上です。


上間が外れているので、日曜日の1軍先発になりそうです。


出井は、BCリーグの武者修行が終わり、久しぶりのイースタンのマウンドです。


支配下を勝ち取るために、光るものを見せてもらいたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










↑このページのトップヘ