ZOZOマリンでのロッテ戦です。




Screenshot_20230524-152739~2


昨日田村投手が抹消された事もあり、本田投手が昇格しています。

本田投手はファームで2試合4回を投げて6安打無四球1三振4失点と、出力が上がらずあまり良くはないです。最終登板は5/16ですので、そこからどこまで状態を上げられたか注目です。




スタメンは、

Screenshot_20230524-174603~2


長谷川、平沼選手の1、2番です。

今日は左の小島投手相手ですので、左キラーの陽川選手を入れてくると思いましたが、、、

ライオンズ打線は出塁が出来ていないため、個人的には2番にマキノン選手を入れて5番に陽川選手でも良かったと思います。




【結果】

Screenshot_20230524-210128~2


得点力不足に加えて、自慢の先発陣が崩れだしました。


3回で試合は決まりましたが、唯一奮闘している外崎、中村、マキノン選手を休ませずに最後まで出続けさせ、かと言って得点が取れる気配もない、どっちつかずな試合でした。





【投手】

Screenshot_20230524-210151~2

今井

3回途中8失点の大炎上でKOです。

5安打ながら、3ラン2本、ソロ1本の3被弾で試合を壊してしまいました。

Screenshot_20230524-195646~2


大炎上はしましたが、今季はK/BBや投げている球自体はキャリアハイを狙えるパフォーマンスです。ただ、被弾が多いです。


細かいコントロールが出来る投手ではないため球威で押して行くしかありませんが、それを可能にさせるためにも持ち球の使い方やコースを含めたリード面をバッテリーで話し合いたいです。


本田

3回4安打でホームランも打たれましたが、三振も取れましたし無四球と余計なランナーを出さなかったのは良かったです。


青山

ホームランを打たれましたが、スプリットで三振も取れましたし、課題の四球も0だったのは良かった所です。


ボー

今日も最近良いスライダーを多投しましたが、制球出来ずに2四球でした。今日は変化球がほとんど浮いていましたので、高めの速いストレートでファールを打たせて、低めの変化球で仕留める投球を見せたいです。






【野手】

Screenshot_20230524-210718~2




唯一の得点は、

6回、マキノン選手にタイムリーです。


試合は序盤で決まってましたが、無抵抗なまま終わらなくて良かったです。








分かってはいましたが、やっぱり得点力不足でした。

Screenshot_20230524-201405~2



主砲がトラブルで離脱、不調な選手をそのままにし入れ替えもしない、そもそも森友哉の抜けた打線の穴を補強していないでは厳しいです。


それでも戦わなくてはならない球団ですので、せめて既存戦力を最大限に有効活用しなければなりません。



しかし、松井監督は頑なに選手を入れ替えません。




勿論、ファームで好調だからと言って1軍で打てる訳ではありません。



ただ、 


ファームで結果を残している選手がいる一方、1軍で結果を残せない選手がいる状況で入れ替えもせずに、チャンスすら与えないのは改善してもらいたいです。




また、今日は序盤で試合が決まっていましたので、出突っ張りの外崎選手やマキノン選手、ベテランの中村選手は、途中交代で休ませても良かったです。



この3人が使えなくなったら終わってしまいます。



それでも松井監督の方針で試合に出続けさせるなら、松井監督はファームのように9回に10点取るくらいの勢いを選手たちに付けてもらいたかったです。



勝敗がほぼ決まってしまったのなら主力を休ませる。諦めないなら逆転するくらいの采配をする。
今日はそのどちらも感じられない疲れだけが溜まる、ライオンズにとっては何も残せなかった試合でした。




しかし、


明後日からは、おそらくキャプテンが復帰すると思われます。

Screenshot_20230519-124449~2



上位打線を担い守備の要でもある、今やライオンズ野手の柱です。


暗い話題が多い中で、明るい話題をチームにもたらせてくれる選手ですのでまだまだ諦めずに期待したいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










スポンサードリンク