本日の楽天戦は打線がどうこうではなく完敗でしたね。

流石エース則本といったところです。


ご存知の方も多いと思いますが、そもそも則本はドラフトでライオンズが指名予定だったんですよね。
入団確約みたいな情報もあったようですが、結果的には則本は楽天で良かったですね。

メットライフドーム苦手ですし。




対するライオンズは、ニールが良い投球しましたが勝負所で抑えられませんでしたね。


連敗中に思い知りましたが、エースのいるチームは羨ましいですね。


千賀や則本がいれば勝負所で抑えてくれますし、連敗ストッパーにもなってくれます。
ブルペンが疲れていれば完投も出来る能力があります。


ライオンズも近年では涌井、岸、菊池とエースとして頑張ってくれましたが、

みんな出ていきました。


多和田はお休み中、今井は迷走中とライオンズはエース不在です。

ニールは素晴らしい投手ですが、千賀や則本のような自らみんなの支えになる強い投手ではなく、
中継ぎの手助けありきの投手です。

俺に任せとけっていう支えになってくれるエースがライオンズも欲しいです。


エースが投げれば野手陣の気持ちも違います。

昔、中村が「涌井が投げてるんだし簡単には負けられない」と言ってたこと思い出しました。

チームが一つになれる投手が必要です。


2軍の今井くんはちゃんと練習してくださいね。






にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします
スポンサードリンク