本日の日ハム戦は4対2で勝利です。

松本に久しぶりに勝ちがつきました。


ここ数試合いい投球をしながら勝ちが付かなかったので、ほっとしたと思います。 

今日は、特に6回にストレートが高くいくことが増えましたが、日ハム打線が打ち損じてくれました。

いかれたと思ったら外野の正面だったり、フェンスに当たったりラッキーでしたね。

低めにストレートが決まりだすと、カット、スプリットも有効的に使えます。

今日は高めにいくこともありましたが、最近は良くコントロールされていたので、修正して次も好投してほしいです。

あと、出来ればもう少し長い回を投げれるようにしてほしいですね。

中継ぎがだいぶへばってます。

高橋、松本は長い回を投げれるように準備してください。





そして、

注目の打線です。


昨日は、

悪いときの打線(辻好みの打線)に調子に乗って戻して負けた辻監督でしたが、

流石に変えてきましたね。



1外崎
2源田
3スパンジー
4山川
5栗山
6メヒア
7水口
8岡田
9金子



2番源田は代えなかったものの、1外崎、3スパンジーで源田を挟む新しい形で臨んできましたね。

結果的にはこの1、2番が連続タイムリーを打ち勝利しました。


昨日のブログにも書きましたが、

1、2番はセットで考えた方が良いです。


今日みたいに外崎1番なら源田2番でも良いと思います。

ただ外崎が少し調子が落ち気味なのが心配でしたので、今の調子なら1番はスパンジーかなとも思いましたが、結果的には外崎で当たりでした。

辻監督。当たりましたね。



辻監督は当たると続ける傾向がありますが、

今年の打線はその日の先発メンバーを見て打順を組む柔軟さが必要です。



辻監督自身もそうコメントしてましたので、

明日休みだけど忘れないでね。






にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします




スポンサードリンク