本日の楽天戦は5対4で勝利です。

楽天との対戦成績も五分になりました。


このゲーム差なので1つ勝ったくらいでは意味がないです。

今日の勝利が意味のあるものになるためには、3タテをしてもらいたいです。

特にライオンズは楽天には勝ち越さなければいけないので、3タテ必須です。


競った試合でも、ここぞの場面で点を取り、勝ちパの中継ぎが踏ん張る良い勝ち方でしたので波に乗って欲しいですね。





今年のライオンズは度重なる主力の流出に加えて、怪我人が出たり、長引く不調の選手がいたりと、選手の替えがきかないことで停滞しています。


そもそも主力が怪我しないことが前提のチーム

という大きなハンデを背負ってるので、編成の責任は大きいです。




そんな中でも、今年の収穫コンビが勝ちに貢献しました。

森脇とスパンジーです。


森脇は勝ちパで使えるようになったこと。
スパンジーは日本野球にフィットしたことが今年の収穫です。



シーズン中盤までチャンスに弱かったスパンジーも終盤にきて、ようやくチャンスに打てるようになってきました。

成長する外国人選手ですね。


こういう打撃が継続して出来るなら、

来年は森、山川、スパンジーの3、4、5番が組めます。


来年もライオンズに居てもらいたいです。



森脇も今日の様なシーソーゲームでしっかり7回を抑えた事で試合が落ち着きました。


アマチュアの時からフォークは良かったのですが、今年はストレートが良くなった事で、そのフォークも活きてます。

来年、守護神の増田は楽天なので、

森脇、ギャレット、平井、平良で中継ぎ陣を支えて欲しいですね。


後は、森、山川です。
二人が打ってこその王者ライオンズです。

特に森は明日もスタメンで出してくださいね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします





スポンサードリンク