本日より、イースタンリーグが開幕となります。



昨年のドラフトでは、野手中心の指名をし、楽しみな選手が多数入ってきました。


渡部、山村は将来の主軸になってもらいたい素材です。



ルーキー以外にも、

キャンプでA班にも抜擢された、ショートの川野や、大砲候補の高木、先発の渡邉と飛躍が期待されます。






野手に注目が集まる中、投手にも楽しみな素材がいます。



ルーキーでは、

大曲と育成の赤上は、粗はありますが、奪三振能力があり、今後の成長が楽しみな投手です。


また、

本日先発の、育成の出井も先発として期待されてます。




昨シーズンのライオンズ2軍は、イースタン最下位でした。



辻監督が今季までと噂される中、後継者と目されている松井稼頭央2軍監督は、采配も磨いてもらいたいですね。




2軍は育成がメインで、結果は二の次ですが、若手の覚醒が進んでいませんし、リーグも最下位では良いところがありません。


松井稼頭央2軍監督には、この状況を打破してもらいたいです。



楽しみの多い、イースタンリーグは本日、日ハム戦から開幕です。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








スポンサードリンク