本人のイースタンリーグ巨人戦は、6人目の開幕ローテ投手、上間永遠が調整登板です。



1軍登板予定は、再来週になるので、また登板機会はあると思われますが、いい内容で終われるようにしたいです。





1軍首脳陣も、経験の浅いこれからの投手に、いきなり完投をさせるような事はせずに、

まずは5回、調子が良ければ6回までくらいのプランだと思います。




将来的には、完投出来る投手になってもらいたいですが、まずは再来週に向けて、初回から5回までを全力で投げられるように調整しておいてもらいたいですね。




伸びのあるストレートを持っていますが、変化球の精度に課題がある投手です。


再来週に、いきなり変化球が急成長する事は考えづらいので、


伸びのあるストレートをインロー、アウトローに投げ分けられるように、長所を活かした投球をしたいです。










特に、

再来週の1軍デビューの相手、楽天打線の核は浅村です。


どんなに良いアウトローのストレートを投げ込んでも、外一辺倒では打ってきます。



まだ上間には、圧倒的な球がある訳ではないので、

勝つためには浅村に当てるくらいの気持ちで厳しくインを付かなければいけません。




上間は、オープン戦でもマウンドで落ち着いていたので大丈夫だと思いますが、チャレンジャーのつもりで思い切った投球を期待してます。








今後、ニールが合流すれば、誰かはローテーションから外れる事になります。


実績でいえば、上間が外れる事になりますが、

高橋、松本以外は不安要素もある先発ローテーションなので、上間は残れるチャンスはあります。



ソフトバンク、楽天のように、育った選手を獲得して、チーム作りをしている巨大戦力を相手にする中、育てながら勝つというのは大変だと思いますが、

まだ無名の選手が、巨大戦力を手玉に取る光景は、ファンとしては、かなり気持ちが良いです。



上間は、打たれても経験になりますし、抑えれば自信にもなります。



どちらにせよ、上間にはプラスになるので、自分らしい投球を見せるために、まずは今日、しっかりと調整してもらいたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








スポンサードリンク