埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ: ファーム

本日のイースタンはDeNA戦です。



スタメンは、

Screenshot_20210427-180925


ダーモディが先発です。

前回の初登板では、蓋を開けたら三振の取れる投手でしたが、2戦目となる今日はどうなのか楽しみです。



【結果】

ダーモディは好投しましたが、打線が3安打と抑えられ、

0対2で敗戦です。




【投手】

ダーモディ

6回87球4安打5三振1四球2失点

立ち上がり、いきなり四球からの失点でしたが、四球はその1つで、本人がアピールするように、制球の良さを見せられました。

ストレートは140中盤から後半と空振りも取れ、チェンジアップも低めに集められていました。このコンビネーションが効果的でした。


左投手ですが、左打者にスライダー、カーブと打たれていたので、右も左もストレートとチェンジアップの緩急で抑えるのが基本となりそうです。


球種が少ないので、先発として不安な面もありますが、状態は良さそうですし、1軍首脳陣も先発で苦労しているので、1軍デビューも早そうです。


水上

1回14球1三振無失点

今日はストレートが140後半と走っており、3人で終わらせました。


森脇

1回13球1安打2三振無失点

2奪三振と今日も結果を出しましたが、ストレートは140前半、フォークも高めにいきました。

ただ、ストレートの球速は物足りませんが、空振りが取れています。

後は連投テストをして、肩の状態が問題なければといった所ですが、1軍で活躍するためには、結果は出していますが、フォークの精度をもう少し調整したいですね。






【野手】

今日は、岸、メヒア、仲三河の3安打のみと抑えられました。

メヒアは、三ゴロ、左安、四球、見三振でした。

メヒアの状態はまだ上がってはいませんが、ゴールデンウィーク明けには上がれるように、調整したいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







イースタンはカーミニークでロッテ戦です。



スタメンは、

20210425_131204

内海が先発です。

出来が良ければ、来週の日曜日に上で先発させて、平井を裏ローテの頭に持ってきたいです。



【結果】

延長戦となりましたが、長谷川の代打サヨナラタイムリーで、

5対4で勝利です。




【投手】

内海

4回78球6安打3三振1四球2失点

立ち上がりは、ストレートが走ってましたし、チェンジアップも効果的でした。4回に変化球が甘めに入り、連打されましたが、大崩れはせずに凌ぎました。

力自体は衰えているので、1軍クラスだと、甘めに入ると止まらなくなる可能性があるのが心配ですが、
内海自身も分かってると思うので、細かな制球は調整すると思います。

上もローテが苦しいので、来週の先発も視野に入れての早めの降板でしょうかね。


大窪

2回31球2安打3三振1死球無失点

先発に中継ぎに大車輪です。球速が物足りないですが、上手くタイミングを外しました。


吉川

1回27球2安打1三振1失点

ストレートで三振を取りましたが、スライダーを打たれました。1軍ではストレート押しでは厳しかったので、変化球の精度を上げたいです。


赤上

1回10球無失点

ストレートとチェンジアップのコンビネーションが良かったです。危なげなく3人で抑えました。


渡邉

1回18球2安打1三振1四球1失点

ストレートでファールや空振りが取れましたが、カットを連打され、1点差を守れませんでした。ファームは延長があるので、延長戦突入です。


松岡

1回14球3三振無失点

ストレート、フォーク、スライダーで3者連続三振です。四球のイメージが強いですが、最近は粗さはありますが調子が良いので、1軍で試したいです。





【野手】

長谷川のサヨナラヒットで勝ちました。





今日は、10安打5得点でした。

仲三河が2安打4打点と大活躍です。


渡部、川野がマルチ。

メヒアは、空三振、右飛、四球でした。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします






本日もイースタンは、カーミニークでロッテ戦です。



スタメンは、

20210424_141251

川野が久しぶりにショートでスタメンです。


佐藤龍世はここから出直しです。広角に打てる能力は素晴らしいので、臆することなく取り組んで欲しいですね。



【結果】

綱島のサヨナラヒットで、

4対3で勝利です。



【投手】

與座

6回108球6安打5三振4四死球3失点

変化球が高めに行く事がありましたが、緩急を使いながら試合を作りました。球数も投げましたし、本田次第では、上での先発候補です。


小川

1回10球1三振無失点

連投テスト。昨日に続いてスクリューが良く、3人で終わらせる。


森脇

1回11球2三振無失点

怪我からの復帰登板です。


ストレートは140中盤と球速も出ています。フォーク、カットで三振も2つ奪いました。

焦りは禁物ですが、良い球を投げていたので、連投が出来るようになれば1軍に復帰ですね。


渡邉

1回22球1安打2四球無失点

140後半のストレートでゴロを打たせ、簡単にツーアウト取りますが、連続四球にヒットで満塁までいきました。ツーアウトまでは良かったですが、四球から崩れる投球でした。





【野手】

岸に2ランホームランが出ました。



打撃は落ち気味ですが、綱島にサヨナラヒットも出ました。

メヒアは3-0の2三振です。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日のイースタンは、カーミニークでロッテ戦です。



スタメンは、

20210423_150323



浜屋が先発です。

メヒアは前回は散々でしたが、1軍の打線強化のためにも、早めに上がれるように調整してもらいたいです。


【結果】


8安打放つも得点に繋がらずに、

1対5で敗戦です。



【投手】

浜屋

6回109球10安打7三振4四死球5失点

スライダー、チェンジアップで空振りを取るなど、良い球もありましたが、甘い球が目立ちます。

球威、制球共にレベルアップが必要です。


決め球に行く前に打たれる事も多いので、カウントを上手く取れるようにしたいです。



水上

1回19球1安打2三振無失点

ストレート、カット主体の投球。三振も奪いましたが、緩急をつけるなり、球速を上げるなり、特徴が欲しいですね。



小川

1回17球1三振無失点

右打者相手の投球でしたが、ストレートとスクリューのコンビネーションで、三振も取りました。
1軍では対左での起用になると思われるので、後は、左相手にスライダーがしっかり決められるようになれば1軍も見えてきます。



赤上

1回13球1四球無失点

ストレートで空振りが取れる投手なので、低めにチェンジアップが決まるようになると、よりストレートを活かせそうですね。





【野手】

中熊、仲三河がマルチです。


メヒアが1本、2塁打が出ました。



前回程、明らかなボール球に手を出す事はなかったですが、打球が上がってくるまで待たないとですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日もイースタンは巨人戦です。



スタメンは、

巨人は1軍クラスの打線ですね。

ライオンズ先発の大曲には、いい経験になります。

スパンジーはレフトでスタメンです。


巨人の先発は、野上ですね。



【結果】


2軍の主力が1軍に行ってる事もありますが、連日の守備崩壊からの大量失点です。

0対14の大敗です。



【投手】

大曲

4.2回118球10安打3三振5四球12失点

味方の4つのエラーに足を引っ張られました。

味方のエラーが投球にも少なからず影響があったと思いますが、制球に苦労しました。

元々、制球はアバウトでも、球の力とスプリットのコンビネーションで抑えてきましたが、回を追うごとに球速、球威も落ちてきて、制球にも苦しみ、抑えられなくなりました。
ただ、序盤は力強いストレートもありましたし、丸に対して、3連続スプリットで三振も取りました。

12失点という結果ですが、大曲よりも内野守備陣が反省を。


吉川

1.1回27球無安打3三振2四球無失点

いきなり四球を出しますが、次の打者を三振に取りました。左打者に対してアウトローにスライダーが決まり、ストレートも活きました。今日はストレートで空振りが、だいぶ取れました。



松岡

1回20球1安打2三振無失点

低めのスライダーで三振も取れました。力強いストレートを持っていますので、変化球で空振りが取れるようになると、ストレートもさらに活きてきますね。

四球連発の悪癖のイメージが強いので、安定感という言葉を使うのに違和感を感じますが、今の2軍の中継ぎでは、一番安定してます。

今の状態なら、1軍に呼ばれるかもしれませんね。


渡邉

1回26球2安打1安打1四球2失点

変化球が抜けたり、ストレートも140キロ程度で、力もなかったです。





【野手】

巨人先発の野上の前に、8回3安打10三振です。

その中で、

スパンジーが今日も1安打です。

当初は、最短で明日から1軍合流との報道もありましたが、打撃も上がって来てますし、本来打線のチームであるライオンズが、守り勝つ野球をして凌いで来ましたが、守り勝つのにも限界が来ているので、上げたい所ですね。









↑このページのトップヘ