埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ: ファーム

本日はカーミニークで楽天戦です。




スタメンは、

Screenshot_20210620-124803~2


木村は出場予定でしたが、急遽回避しています。

代わりに、山野辺がセンターでスタメンです。


また、

増田達至がベンチ入りしています。

下半身のコンディション不良が長引きましたが、復帰に向けていよいよ実戦調整に入ります。


先発は本田です。

イースタンで好投が続いています。
調子の良い内に、1軍で登板させたかったですが、なかなか回ってきません。本田としは諦めずに、圧倒的な成績を残して、首脳陣の目にとまるようにしたいです。



【結果】


先発本田が序盤に大量失点し、打線は楽天先発の釜田に抑え込まれました。

1対8の敗戦です。



【投手】

Screenshot_20210620-153113~2


本田

最近は好投が続いてましたが、久しぶりに大量点を取られました。序盤に5失点です。

球速はいつも通りですが、ストレートが甘く入り打たれました。

元々、フライアウトの多い投手ですので、被弾になる事もありますが、最近はストレートにも力があり抑えてましたが、今日はやられてしまいました。

ただ、3回以降は無失点で5回まで投げきれたのは良かったです。

球の力で抑える投手ではないので、制球は気をつけたいです。


出井

ツーアウトから四球、ヒット、四球で満塁にしてからタイムリーで2失点です。

ツーアウトからの四球で失点とは、ライオンズらしいですが、出井は圧倒的な球がある訳ではないので、しっかりコースをついていきたいです。


増田

実戦復帰です。

下半身のコンディション不良で離脱し、交流戦前にはようやく走れるようになってきたと辻監督からコメントがありました。

まずは投げられる状態になって一安心です。

内容的には、MAX147と球速は出ましたが、ストレートで空振りが取れずに、スライダーを打たせて抑えました。


今日は内容よりも、久しぶりの実戦でしたので、明日以降も体に問題がない事を確認出来れば良いです。



今後ですが、

増田はストレートが生命線の投手です。


手元で微妙に変化する真っスラと呼ばれるストレートで、空振りを取れるのが増田のバロメータです。

イースタンレベルであれば、スライダーで抑えるのではなく、ストレートゴリ押しで抑えられる様に、状態を上げていきたいです。



大曲

ストレート主体の投球で抑えました。
ストレート押しの中で投げたスライダーで、タイミングを外して三振も取りました。

ストレートが走れば変化球も活きるので、制球も含めてストレートの質を向上させ、得意のスプリットとのコンビネーションを確立したいです。



井上

1イニング2四球ながら3奪三振と、荒れてはいますが球は走ってました。

球威のあるストレートに、今日はボール球のスライダーを振らせていたので、スライダーのキレもありました。

フェニックスリーグでは、制球の悪い投手ではなかったのですが、今季は魅力のある球を持ちながらも、苦しんでいますね。




【野手】


Screenshot_20210620-153045~2


今日は4安打と抑え込まれました。

西川も5/5以来の復帰となってます。



得点は、鈴木将平の初回のホームランです。



1軍では、岸の打撃が下降気味ですので、鈴木の昇格も検討したいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします












本日のイースタンは、カーミニークで楽天戦です。





スタメンは、

20210618_141115


源田が昇格、山野辺が抹消となりました。


山野辺は守備でのミスが続きましたので、出直しですね。




【結果】


先発吉川が試合を作りましたが、ダーモディが1イニング4失点の炎上。

打線は14安打を放つも拙攻で、

3対5の敗戦です。




【投手】

Screenshot_20210618-165400~2


吉川

前回の6回2失点に続き、今日は7安打を浴びながらも、7回1失点と好投しました。

カーブで緩急をつけ、ストレートで空振りが取れました。


イースタンで先発をするようになってから結果を出してますが、甘く入るとイースタンでも打たれてますし、1軍ではストレート押しでは抑えられないので、変化球の精度を上げたいです。




ダーモディ

昨日に続いて登板ですが、4失点と炎上です。

球速は140中盤ですが、真ん中付近に集まり、連打されました。

来日当初のイースタンでは、150キロのストレートに、チェンジアップが低めに決まる投球で三振を多く奪ってましたが、今の状態だと中継ぎでも厳しいです。



伊藤翔

変化球は低めに行きましたが、ストレートは140キロを下回る事もありました。




【野手】


Screenshot_20210618-165343~2


山村が猛打賞。


外崎、鈴木、佐藤がマルチです。





木村にホームランが出ました。


腰痛により抹消され、復帰後のイースタンでも、ホームランをよく打ってましたね。ただ、昇格後は1軍で打てませんでしたので、今度こそは1軍でも打ってもらいたいです。




高木渉が打撃の状態を上げてきました。


打撃が魅力の選手です。若い選手は、自信と課題を見つけるために、状態の良い時に上げて、すぐに使ってもらいたいので、そろそろ1軍で見てみたいです。




外崎は2安打です。

良く動けているので、体は問題なさそうです。

後は、感覚の部分を万全に仕上げたいですね。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










本日もイースタンは、カーミニークで日ハム戦です。



主力の復帰で、源田、外崎に目が行きますが、ブランドン、高木渉などの若手も躍動しています。



1軍で戦力となりうる選手もいますので、注目していきたいです。




スタメンは、

20210617_145624


今日も源田、外崎の二遊間です。

1軍から、柘植、山野辺、川越が出場しています。


先発は平井です。

久しぶりの登板ですが、スライダーが生命線の投手ですので、どこまでキレが戻ってきたか注目です。



【結果】

投手戦となりましたが、延長10回にライオンズ若手陣にエラーが続き、

1対2で敗戦です。




【投手】


Screenshot_20210617-161418~2


平井

久しぶりの登板でしたが、7回3安打無四球無失点と結果は出しました。

ストレート、スライダー中心に、左打者へはフォークも積極的に使いました。



ストレートは140キロを下回る事もあり、それ程走ってはいませんでしたが、スライダーで空振りも取れていましたし、試合は作りました。


1軍ローテーションは2人空いていますので、好調の本田、イースタンで結果を出した上間、浜屋、そして平井の中から選ぶ事になりそうです。

内容的には本田が良い投球をしています。


平井は結果は出しましたが、好調という内容ではないです。久しぶりの登板でしたし、今日一度投げて、次回はもっと良くなると、首脳陣が判断するかどうかだと思います。



ダーモディ

本格的に中継ぎ転向になりました。

本職は中継ぎですし、増田の復帰時期が不透明なので、中継ぎ転向は良いと思います。


今日は四球からランナーを出し、犠牲フライで失点しました。

先発の時と球速はさほど変わらないので、変化球を低めに投げきれるようにしたいです。



田村

好投が続いている田村です。

今日もストレートが走り、150キロを連発しました。


変化球の精度が悪ったですが、とにかくストレートが走っていたので、日ハム中島にはストレートのみで三振を取りました。

好調な内に、1軍に上げたいです。



小川

延長戦で登板。
綱島、仲三河のエラーもあり失点しました。



【野手】


Screenshot_20210617-161357~2


3安打に抑え込まれました。


得点は、佐藤によるホームランです。



源田

投ゴロ、空三振、二飛

動きに問題はないので、明日からは1軍だと思いますが、今日誰も抹消しなかったので、様子を見ての判断になりそうです。

(追記)明日から1軍合流との報道です。


外崎

二ゴロ、中安、中飛

チーム3安打の内、1本は外崎でした。まだかかると思いますが、打撃の状態が上がれば1軍です。



木村

中飛、四球、右飛

今日はレフトを守りました。ライトは愛斗が独り立ちしようとしているので、主にスパンジーや栗山が守るレフトの守備固めとして、考えているようです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











源田、外崎復帰で盛り上がるイースタンは、本日も日ハム戦です。


今の所、雨は降ったり止んだりですので開催です。




スタメンは、

Screenshot_20210616-125900~2


今日も、源田、外崎は出場してます。

この鉄壁の二遊間をイースタンで見られるのは、若い選手にとってはラッキーです。

川野、山村辺りは勉強してもらいたいです。



先発は上間です。

ヤクルト戦では神宮のマウンドが合わずに、早期降板しました。出直しとなりますが、1軍登板を見据えてのマウンドですので、結果を出したいです。



【結果】

先発上間の好投に、ブランドン、源田のホームランで加点したライオンズが、7回降雨コールドで、

3対1の勝利です。

内野エラーの多いライオンズの2軍ですが、源田、外崎が居ると、やはり試合が締まりますね。




【投手】

Screenshot_20210616-151310~2


上間

雨でコールドになりましたが、7回を投げきりました。

清宮にホームランを打たれましたが、失点はそれのみで、左にはシンカー、右にはカットを低めに集めて、打たせて取る投球が出来ました。

まとまった投球が出来ましたし、次は再度1軍の舞台ですかね。


 

【野手】


Screenshot_20210616-151248~2


高木渉がマルチ。


源田、ブランドンにホームランが出ています




源田

二併殺、ホームラン、遊ゴロ


ホームランが出ました。

いい角度で振れましたね。状態を上げて、金曜日から1軍ですね。



外崎

右飛、二飛、三ゴロ

復帰2戦目も、問題なく試合に出れました。
今は結果よりも、問題なく体を動かせれば良いです。


今季の外崎は、怪我する前から打撃は不調でした。

今季はホームランを捨てて、ミート中心の打撃をすると言ってましたが、それが上手く嵌ってませんでした。


個人的には、外崎の魅力は長打も打てる事でもあるので、昨年のスタイルに戻してもらいたいです。


復帰に向けて、打撃スタイルをどうするのかも注目です。


呉が好調ですので、外崎が1軍に上がるのはしっかり打てるようになってからです。

焦らずに、じっくり状態を上げていきたいです。




ブランドン

好調キープしてますね。

1軍ベンチの置物になるくらいなら、イースタンで試合に出て打ちまくって欲しいですが、



中村が金曜日からも試合に出れない足の状態なら、ブランドンは好調なので、入れ替えても良い状況です。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











本日の日ハムとのイースタンは、源田、外崎の復帰ゲームです。



源田はプロ入り初のイースタン出場ですね。


濃厚接触者として隔離されていた木村も、復帰しました。


源田、外崎、木村の復帰に加えて、先発浜屋、中継ぎダーモディと見どころ満載の試合になりました。




スタメンは、

20210615_150341


源田がショート、外崎セカンドです。


今や12球団No.1の二遊間となったコンビです。

1軍では呉が好調なだけに、セカンドのポジション問題も出てきますが、主力が怪我をしない事が前提の、選手層の薄いチームだったライオンズにとっては、嬉しい悩みです。

外崎は万全に仕上げて、辻監督を悩ませてもらいたいですね。




【結果】

源田、外崎の復帰ゲームと言う注目の試合でしたが、先発浜屋の好投、佐藤、ブランドン、川野といった若手のタイムリーもあり、

3対2で勝利です。




【投手】


Screenshot_20210615-160457~2


浜屋

ストレートが走っていた事もあり、ストレート押しの投球でした。

カーブ、フォークも良いアクセントになりました。

空振りが取れるストレートを投げていましたが、元々一発病のある投手ですし、甘くなると打たれます。失点はホームランによるものです。

キレのあるストレートは投げ込めていたので、後は今日のようにスライダーをカウント球として、継続して機能させたいです。

浜屋が先発を出来れば、ダーモディを慣れた中継ぎに回せるので、変化球の精度を上げて、先発として期待したいです。



ダーモディ

制球が良く、右打者のインコースに投げ込める投球が武器の投手です。

ストレートとチェンジアップ主体の投手なので、個人的には、球速が上がるなら、中継ぎとして1イニング全力が良いと思ってます。


今日は、140後半のストレートで空振りも取っていましたし、チェンジアップは高かったですが、ストレートが速いので、タイミングをずらせました。


今日の使い方を見ると、ダーモディは中継ぎに配置転換も考えていそうですね。

守護神の増田が離脱中ですし、7回を投げる投手が決まらない状況ですので、ダーモディを慣れている中継ぎに配置転換したいです。



田村

好投が続いており、戦力的には、1軍に近い位置にいます。
甘く入ったストレートを打たれますが、後続を断ち、無失点で抑えました。




【野手】


Screenshot_20210615-160517~2


ブランドン、途中出場の川野がマルチです。

ブランドンは好調を維持してます。



源田 

四球、一ゴロ、右安打


5回まで出場しました。

守備に関しては流石です。

動きに問題なかったので、交流戦明けには、1軍復帰となりそうです。




外崎

三併殺、四球、捕ゴロ、中安打


7回まで出場しました。

球際に強い守備も健在でしたが、まずは、実戦復帰出来て一安心です。


源田、木村とは違い、手術による長期離脱者です。

今日は5番を打ちましたが、実戦復帰を早めるなら、打席が多く回る1番になると思います。

今日はセカンドを守りましたが、復帰を見据えて、呉との兼ね合いを首脳陣がどう考えているのか、どのタイミングで上げることを考えているのか、今後の打順や守備位置からも見ていきたいです。


久しぶりに源田、外崎の併殺が見れましたね。


追記

辻監督は、呉の外野起用を考えていないとコメントしました。また、二遊間の守備は大事ともコメントしてます。


二遊間の守備を考えれば外崎ですが、呉を打線から外すのはもったいないですし、悩ましいですね。




木村

四球、左安打、空三振

4回まで出場。

愛斗が木村の壁を突破しましたので、現状、求められる役割は、代打や守備固めです。


木村が控えにいる状態は、ライオンズとしては層が厚くなったという事です。

木村はライオンズに必要な戦力ですが、スタメン固定ではなく、代走・守備固めや、調子、相性によって出場する使い方が、正しい使い方だと思うので、1軍に復帰して若い外野手達を支えてもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










↑このページのトップヘ