埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ: ファーム

イースタンはDeNA戦です。


1軍も視野に入る選手の中で、現在好調なのは、

投手は、昨日先発した本田、中継ぎは田村。

野手は、ブランドン、鈴木です。


佐藤も良い所で打っています。

ずっと好調だった高木渉はやや調子を落としてます。




本日のスタメンは、

Screenshot_20210613-123902~2



【結果】

出井が序盤に5失点しましたが、何とか試合を壊さずに6回まで投げますが、井上の大乱調もあり、大差となりました。

0対9で敗戦です。




【投手】

Screenshot_20210613-161718~2


出井

2回までで5失点しましたが、その後はゼロに抑えました。

序盤に大量失点しましたが、粘りの投球で6回まで投げきれたのは良かったです。

制球が甘くなると打たれてしまうので、左右、高低とコースに投げ込めるようにしたいです。



大曲

2者連続三振を取りますが、そこから四球、ヒット、四球と満塁にします。

崩れると止まらない所があるので、心配でしたが、無失点で抑えました。



井上

大乱調でした。

制球が乱れ、打者と勝負出来ませんでした。

キャンプの時は、上間、渡邉をリードする結果を出してましたが、シーズンが始まると逆転されてしまいました。

まだ高卒2年目です。

焦る気持ちはあると思いますが、乗り越えて大きく育って欲しいです。



【野手】


Screenshot_20210613-161657~2



4安打と今日は打てませんでした。


その中でも、好調鈴木はヒットを打っています。

1軍の外野手は岸、愛斗、スパンジーに加えて、外崎が戻ってくれば、外崎や呉も外野を守る可能性があるため、競争が激化してます。


打てなければ使われないので、1軍でも同様の打撃を期待したいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







イースタンは、DeNA戦です。




スタメンは、

Screenshot_20210612-140322~2

先発は本田です。

好投が続いてますが、隔離明けのニールをぶっつけ本番で行くことになり、昇格はありませんでした。




【結果】


好調の本田が今日も良い投球をしました。防御率も1点台です。

打線はブランドンのホームランもあり、

4対2で勝利です。





【投手】

Screenshot_20210612-165933~2


本田

8回2失点と今日も好投しました。

スライダー、チェンジアップを低めに集め、アウトローに良いストレートも投げ込めていました。

スペック的にはニールの方が上ですが、本田の調子が良いので、明日の1軍先発をさせても良かったと思います。



田村

昨日は圧巻のストレートを投げていましたが、今日も調子を維持した投球でした。

本田同様に田村も調子が良いので、1軍で見たい投手です。




【野手】


Screenshot_20210612-165956~2


佐藤、斎藤がマルチです。


高木渉の調子が落ち気味ですが、ブランドンは好調維持です。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










本日のイースタンは、平塚でDeNA戦です。





スタメンは、

Screenshot_20210611-165828~2





【結果】


先発の吉川が試合を作り、打線も鈴木、佐藤、高木渉、ブランドン、渡部と打つべき選手が打ち、優位に試合を進めましたが、松岡が誤算でした。

6対6の引き分けです。





【投手】

Screenshot_20210611-203836~2


吉川

6回2失点と好投しました。
ストレートが走っていた事もあり、スライダー、チェンジアップ、ツーシームと効果的に使えました。

甘い球もありましたが、球速も140中盤まで出てましたし、力がありましたね。



松岡

スライダーが抜けたり、引っかかったりと2死球与えてしまったので、ストレートしか投げる球がなくなりました。

150キロ出てましたが、ストレートのみだと厳しいです。



小川

松岡の作ったピンチの場面で、左打者2人に対して登板。1軍と同じ使い方をしました。

スライダーが甘く入り、タイムリーを打たれましたが、次の打者にはアウトローのストレートで打たせて取りました。

回跨ぎとなった8回は簡単に3者凡退に抑えてます。



田村

前回登板時は、ストレートの強さを見せましたが、今日も素晴らしい投球でした。

インハイのストレートで三振を奪い、カーブも低めに決まってました。

とにかくストレートが走り、球速表示の信憑性は不明ですが、MAX154キロ出ました。


平均でも150キロ近かったですが、球速よりも、強いストレートをインコースに投げ込めていたのが良かったです。良い状態なので、1軍昇格させたいですね。





【野手】

Screenshot_20210611-203815~2


鈴木が4安打。


佐藤、ブランドンがマルチです。




佐藤、渡部、ブランドン、高木渉にタイムリーが出ています。



鈴木が出て主軸が返すという、打つべき選手がしっかり打った試合でした。



鈴木、高木渉、ブランドンは好調を維持してます。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









イースタンは、カーミニークでヤクルト戦です。



本日の公示で、

山野辺、水上が昇格となりました。


山野辺は怪我から復帰後、昨日初めてフルで試合に出ました。

ここからイースタンで状態を上げていき、昇格という流れだと思いましたが、思っていた以上に早い昇格です。



水上は初昇格です。

イースタンの中継ぎ投手の調子的には田村ですが、水上が選ばれました。

渡邉、佐々木もですが、1軍を経験させたいという昇格が最近多いですね。






本日のスタメンは、

Screenshot_20210610-141649~2


1軍から川越が出場しています。

好調なのは、ブランドン、鈴木、高木渉の1〜3番です。

栗山、中村は休ませながらですし、せっかく好調な選手がいるので、ブランドン、高木渉は上で見たかったですが、昇格はされませんでしたね。





【結果】

ヤクルト先発バンデンハークの前に打線が沈黙し、

0対9で敗戦です。




【投手】


Screenshot_20210610-160335~2


豆田

6回5失点。
球速は140程度ですが、高めのストレートでも詰まらせていました。

もう少し球速を上げたいですが、6回まで投げても球速が下がらなかったのは良かったです。

甘い球を打たれましたが、得意のストレートを活かすためにも、変化球の精度を上げていきたいです。



大曲

打たれだすと止まらなくなる事が何度かありますが、今日もでした。

速いストレートに、決め球のスプリットと良い球を持ってはいますが、打たれだすと真ん中に集まってしまうので、制球面を改善したいです。



松岡

ストレート押しで抑えましたが、変化球と制球が課題ですので、目先の結果も大事ですが、練習だと思って変化球も織り交ぜていきたいです。



小川

低めにボールを集めて2三振取りました。

1軍での役割は対左になるので、左打者から外のスライダーで三振を取れたのは良かったです。





そして、

隔離期間を終え、本日から合流したニールですが、即ブルペン入りしました。



イースタンで調整させると思いましたが、状態次第では、イースタンを経由せずに1軍登板の可能性も出てきました。




【野手】

Screenshot_20210610-161231~2



ヤクルト先発、バンデンハークの前に抑えられました。

その中でも、好調なブランドン、鈴木はヒットが出ています。





今日の試合は、4つエラーしましたが、全てショートでした。


山村が2つ、長谷川が1つ、川野が1ついずれもショートでのエラーです。



2軍監督は元ショートですし、しっかり指導したいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします












本日もイースタンは、カーミニークでヤクルト戦です。



イースタンで好調なのは、ブランドン、高木渉ですが、ブランドンが出てないので、中村の足の事もありますし昇格かと思いましたが、

昇格したのはドラ2左腕の佐々木でした。


直近2試合では、それぞれ1イニングで2失点、3失点と制球に課題があり、状態もまだ上がってません。



状態的には昨日ストレートの強さを見せた田村の方が良さそうですが、ナベU同様に1軍の雰囲気を経験させたいという意味合いの昇格だと思われます。



怪我で出遅れた、球の速い左腕というと高橋朋己を思い出しますが、

状態がそこまで良くないとしても、佐々木にとってはチャンスですので、高橋朋己の再来だとポジれる活躍を期待したいです。






本日のスタメンは、

Screenshot_20210609-130603~2


1軍から岡田、綱島が出ています。

怪我から復帰の山野辺は、今日もスタメン出場です。

先発は伊藤翔です。

今年はストレートの球速が上がりましたが、球速が出たり出なったり不安定な球質なので、安定させて、変化球が活きるような投球をしたいです。




【結果】


先発の伊藤翔が満塁ホームランを打たれるなど、大量失点。打線は、8安打放つも2得点に終わり、

2対7で敗戦です。



【投手】

Screenshot_20210609-161656~2


伊藤翔

回を追うごとに球速も落ち、140キロを下回るようになりました。ストレートの力が落ち、スライダーは高めに抜ける状態で、満塁ホームランも打たれました。
力もないし、コースも甘いですね。


1軍で活躍していたときは、変化球のキレが良く、ストレートも活きてましたので、変化球が決まらないと厳しいです。

一時的だったとしても、1軍の打者を抑えられる投球が出来る投手なので、コーチやスコアラーと協力して、その状態に戻したいです。




井上

最近は制球が定まらない投球が多いですが、今日はストレートの球威で抑えました。

立ち上がりは、打者3人に対して、2人のバットをへし折り、詰まらせました。

回跨ぎとなった最後の打者には、スライダーを連投し、三振に取りました。アウトローに決まる良いスライダーでした。



松岡

ストレートを活かすためにも、変化球の精度を上げたいです。スライダー、フォークを使ってますが、スライダーでカウントを取り、フォークで空振りが取れるようになってもらいたいです。



大曲

イースタン開幕当初はストッパーとして、好投してましたが、先発に回ってからは打ち込まれるようになりました。

再度、中継ぎに戻ってからもイマイチの投球でしたが、今日はストレートが走ってました。MAX152キロのストレートで三振も奪ってます。





【野手】

Screenshot_20210609-161630~2

佐藤がマルチです。


鈴木、高木渉と好調な選手にもヒットが出てます。



怪我明けの山野辺は、復帰後初めてフルで出場しました。


昨日は源田、外崎も練習に参加しています。外崎は今日はフリー打撃に参加しました。



徐々に離脱した選手達も戻ってきましたね。









↑このページのトップヘ