埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ: 選手

ギャレット投手のコロナ陽性が判明しました。





帰国し、羽田空港に到着してから判明したようです。


スパンジーは陰性とのことで、通常の隔離期間を経て、チームに合流します。








ギャレット本人は今の所無症状ということで早まるかも知れませんが、発熱しコロナ陽性になった源田が、1ヶ月くらいかかりましたし、

後半戦開始に間に合わない可能性が高いです。




メヒア退団、ギャレット感染と、ネガティブな外国人のニュースが続きます。



後半戦開始時に、ギャレットは居ない事を想定して、中継ぎを構築し直しです。




と言っても、平良以外は投げてみないと分からない状態でしたし、どちらにせよ構築し直しです。



増田、宮川、森脇といった主力に加えて、平井、ダーモディの先発からの転向組が機能しなければ、勝負にならないので、今後の調整期間でなんとか仕上げてもらいたいです。



1軍中継ぎでは、十亀、武隈、水上がいい結果を出しています。


これらの選手から状態のいい選手を、ギャレットの代わりの8回に使っていく形になります。






ギャレットは、1軍では不安定だったとはいえ、平良と共に、前半戦のブルペンを支えました。


この休み期間中に、豊田コーチも交えてギャレットの投球を見直し、修正や調整をさせて、後半戦に臨みたかったですが、残念です。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします












突然のニュースでした。


2014年からライオンズを支えた功労者でもある、エルネスト・メヒア選手が退団する事になりました。








通算142本塁打406打点の成績も素晴らしいですが、それ以上に8年間ライオンズに居てくれた事に感謝です。






ライオンズの歴代外国人野手の中でも、実績ではカブレラ、デストラーデに次ぐ助っ人になりますが、ファンから愛されたという点では、2人を超えてライオンズ史に残る、伝説の外国人となりました。





近年は、山川の台頭により出番も減り、打撃も満足のいく結果は出ていませんでした。




正直、チーム編成を考えれば、課題の投手かサード、外野手の外国人を取った方が、戦力となりますが、性格的にも球団、首脳陣受けも良く、またファンも多い選手ですので、契約を継続されました。



ファンサービスも熱心でしたし、試合に出なくてもベンチで腐らずに、チームメイトに声をかけたりと、性格的にも良い助っ人でしたね。


個人的にも、ファンとして辛かったライオンズの暗黒期に希望をくれた、思い入れが強い選手の一人です。




公式発表では、

コロナ禍により、社会不安の大きい中、家族と過ごすための退団です。






ファンからも愛されたメヒアは、異国の地でもライオンズを応援するとコメントされました。



非常に寂しいですが、今までライオンズのために尽くしてくれたメヒアには感謝しかないです。


20210726_174619



あの応援歌が聞けなくなりますね。




コロナ禍の状況ですし、ちゃんとお別れも出来ずに残念ですが、


落ち着いたら、また違った形で、ライオンズと関わってくれればと思います。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします













本日のイースタンは、巨人戦です。



批判も多かったですが、始まってみればやはり、世間はオリンピックモードになりましたね。



ライオンズファンとしては、野球日本代表を応援しつつも、将来のライオンズを背負って立つ、イースタンの若手たちに注目していきたいです。




スタメンは、


Screenshot_20210723-162911~2


先発は後半戦のローテ候補の浜屋です。

上間、本田、内海に加えて、先日與座も先発として好投しましたので、ローテ争いも競争となっています。

浜屋は制球とスライダーの出来が、投球の良し悪しに影響します。しっかり打者と勝負出来る投球をしてもらいたいです。



【結果】


先発浜屋は初回に3失点するも、2回以降は良い投球をしました。

打線は、育成の長谷川が3安打5打点の活躍を見せて、

9対4で勝利です。



【投手】


Screenshot_20210723-191503~2


浜屋

6回6安打7三振1四球3失点でした。

初回にボールが真ん中に集まり、連打され3失点しましたが、そこから立ち直り、2回以降は1安打に抑えました。

相変わらずチェンジアップが良く、決め球として機能しました。課題のスライダーでも三振が取れ、6回7三振と浜屋らしい奪三振の多い投球でした。

1四球と制球も良かったですが、球質的に被弾を浴びやすいので、高めのストレートは気をつけたいです。


個人的には、首脳陣の期待値を考えれば、浜屋はローテ最有力だと思ってますが、他にも本田、上間、内海、先日好投した與座といますので、いい感じに先発ローテ争いが出来ています。

まだ後半戦まで時間はありますが、浜屋は一度は失った、信頼と期待を積み上げていきたいです。


大曲

先頭に四球を出し、その後高めのストレートを打ち返されて失点しました。

制球に苦しんでいる投手ですが、速いストレートにスプリットを持っている、素材は良い投手なので、育成ではなく支配下投手ですが長い目で見たいです。


森脇

カーブでボール球を振らせて三振を取りましたが、ストレートが高く、あわやホームランという打球もありました。

球速も140前半ですし制球もまだまだなので、調整が必要です。


田村

ヒットを打たれましたが、ストレートに力があり無失点で抑えました。




【野手】


Screenshot_20210723-191437~2


木村、川越にホームランが出ています。



育成の長谷川が3安打5打点と大活躍です。


昨日、今日とショートてスタメン出場し、昨日はマルチ、今日は猛打賞です。


ライオンズの内野陣はレベルが高いですし、長谷川は即戦力ではなく、高卒の育成ルーキーではありますが、どんどんアピールしてまずは支配下を狙いたいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします











ライオンズの宝、平良海馬投手がメジャーの剛腕代理人ボラス氏と代理人契約をしたようです。



Screenshot_20210714-171950~2


(borascorpインスタストーリーより)




ボラス氏は菊池雄星の代理人でもあるので、平良の尊敬する先輩でもある菊池雄星との繋がりからですかね。




平良の才能を見れば、メジャーもほっとかないのは当然です。



本人からのコメントがないので、なんとも言えませんが、

ボラス氏と契約をするくらいなので、将来的にはメジャーに行きたいという事でしょう。






ライオンズはメジャー移籍に対して、他球団よりも寛容な所があるので、本人が夢だと直訴すれば、菊池雄星のように、早まる可能性はありますが、


いくら剛腕代理人のボラス氏が相手とはいえ、さすがに来季からと言うことはないと思いたいです。







平良はライオンズになくてはならない投手になりました。


球団もすぐには出さないでしょうから、あくまで将来的にはという事だと思いますが、ずっとは居てくれないという事ですので、後ろの投手のスカウティングと育成も必須となります。




野茂やイチローの時代と比べて、メジャーが遠い存在ではなくなったので、通用するか見てみたいという気持ちは減りましたが、


オールスターに出場した大谷のように、日本人選手でメジャーを驚かせたいという気持ちはあります。





 

今の平良でも凄い球を投げてますが、メジャーでは平良よりも速いストレートに、平良よりも鋭い変化球を投げる投手はいます。

ただ、平良はまだ若く、今後の成長が見込める投手です。


メジャーを驚かせる投手になれるように、まずは日本で成長していってもらいたいですね。



(追記)

本人からのコメントが出ました。



あくまで施設利用やデータのサポートのための契約で、メジャー移籍前提ではないとのコメントです。



現在はライオンズと契約中なので、当然否定しますが、今後順調に成長していけば、自然と高いレベルへの挑戦を望むと思います。


いつかはそんな日が来るかも知れませんが、


まずはライオンズで、日本一の投手を目指してもらいたいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします
















昨年ライオンズを戦力外になった、野田昇吾氏がボートレーサーに転身する事になりました。







身長が低い事をメリットとして活かした選択ですね。


野球は引退して怠惰な生活をするのではなく、今後もアスリートととしてやっていきたいという想いは、素直に凄いと思いますし、応援したいです。




プロ野球を引退すると、トレーニングを辞めて好きなものを食べる生活で太る人が多い中、ストイックに頑張りましたね。


Screenshot_20210713-082816~2



20キロ減量したようで、誰だか分かりませんでした。






昨年の戦力外は、ライオンズファンからしたら、まだやれるでしょとの思いも強く、意外でしたが、他球団からも声が掛からない状況が、プロ野球界からの評価だったと思います。



辛い現実から立ち直り、次の道を選択しました。



引退してからも、SNSなどでライオンズ選手を応援している様子を見ていましたし、

ライオンズ愛のある選手です。



埼玉だと戸田公園にボートレース場があるので、戸田公園で野田昇吾を見て、戸田でヤクルトとのイースタン戦を見るという楽しみ方も出来ます。


野田昇吾氏のセカンドキャリアを応援したいですね。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします














↑このページのトップヘ