埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ: 西武ライオンズ2021

コロナ陽性者が出たライオンズですが、本日からメットライフドームで阪神戦を行います。



コロナ特例による入れ替えも行いました。




尚、保健所による濃厚接触者の選定の結果、ニールと木村が濃厚接触者となり、2週間の隔離が決まりました。

これにより、佐野、柘植、愛斗、金子、熊代は明日からチームに合流出来ます。



斎藤、川越、岸、綱島は今日だけの1軍かも知れませんが、チャンスがあれば積極的にアピールしたいですね。





注目のスタメンは、

Screenshot_20210528-174022~2

ライトに川越を起用してきました。

前回は結果を出せませんでしたが、川越にとってはチャンスを貰えました。愛斗、若林の台頭、高木渉の復帰と、外野の優先度的には川越は低くなってきています。少ないチャンスを活かしたいです。




【結果】

中盤以降はシーソーゲームとなりました。中村のホームランで勝ちゲームになったと思いましたが、9回にギャレットが打たれ、なんとまさかの5失点。

7対10で敗戦です。


阪神のルーキー佐藤輝明に3被弾です。

向こうが凄いのか、うちのバッテリーが駄目なのか。。。



【投手】

Screenshot_20210528-213035~2

高橋光成

今日は制球が悪く、特にストレートが制球出来ずに苦しい投球でした。

今シーズン、ワーストの投球内容でした。

スライダー、カット、フォークで何とか交わしていく投球でしたが、今日の制球の悪さだと、もっと点を取られてもおかしくなかったです。

打たれた3本のホームランが、ソロだった事も助かりました。

ただ、悪いなりに6回まで投げきれたのは流石です。

話題のルーキー佐藤輝明には、2本ホームランを打たれました。

オープン戦でも凄かったですが、公式戦でも活躍してますし、本物でしたね。



森脇

今日も制球が定まらない投球で、四球、暴投、四球でピンチを作ると、勝ち越しのタイムリーを打たれました。

特にストレートの制球が悪く、今日は変化球中心の投球にしましたが、制球が不安定だと組み立てる事も出来ないので、7回を任せるのは怖い状態です。



平良

野球ファンが見たかったであろう、平良対佐藤輝明の、力対力の対戦です。


結果、平良がストレートで空振り三振に取りました。
決して本調子ではないストレートですが、ギアが入るとやはり違いますね。

本調子になると一体どうなるのか、楽しみしかないです。ライオンズの希望の星ですね。



ギャレット

球速は出ていましたが、コースが高く連打を浴びました。

救援失敗です。

タイムリー2本で同点にされると、佐藤輝明にこの日3本目となる3ランホームランでトドメを刺されました。

平良、ギャレットの順番はともかく、ギャレットの代役になれる投手はいないので、切り替えてもらいたいです。



上間、内海、本田が好調なので、平井を中継ぎに回せると、もう少しブルペンが落ち着くと思いますが、現状のままで行くなら、森脇の早期復調が待たれます。





【野手】

Screenshot_20210528-213834~2

中村、呉が猛打賞。

若林、森がマルチ。


中盤からは、取られたら取り返してましたし、打線は良く打ちました。

ただ、山川が全く合ってなかったので、明日は切り替えて行きたいです。




試合を振り返ると、



阪神先発の青柳に抑えられていましたが、5回、

スパンジー、若林のタイムリーで同点にします。


が、6回、佐藤輝明のこの日2本目となるホームランなどで、すぐに2点勝ち越されますが、その裏、



森のホームランで1点差に詰め寄ります。



続く中村、栗山のヒットでチャンスを作ると、

呉のタイムリー2ベースで同点です。

映像を見ると分かると思いますが、セカンドランナーの栗山が打球判断を誤り、ホームに返って来れなかったのは痛かったです。逆転のチャンスを逸しました。


さらに、代打メヒアが申告敬遠で満塁になりますが、山田が三振で同点止まりです。






7回に森脇が打たれ、再び勝ち越されますが、その裏、

若林がヒットで出ると、森のタイムリーで同点。

そして、

中村の2ランホームランで逆転です。

中村は交流戦通算では、自身の持つ記録を更新する78本目のホームランです。




これで勝ったと思いましたが、阪神に怪物がいましたね。


数年後は渡部が、佐藤輝明を追い越す活躍をしてもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








ライオンズは、コロナ特例による入れ替えを行いました。



イースタンの試合は、チーム編成が困難なため、今日からの楽天3連戦は中止になっています。




源田のコロナ陽性に加えて、濃厚接触者7選手(佐野、ニール、柘植、愛斗、金子、木村、熊代)、合わせて8選手を抹消しました。



代わりに、

斎藤、メヒア、綱島、佐藤、川越、岸が1軍に合流です。





使う事はないので、この状況で第3捕手は要らないと思いましたが、保険で斎藤捕手を上げました。



ショートは山田に何かあれば、セカンドの呉がショートに回り、セカンドは綱島、佐藤が担う事になりそうです。綱島、佐藤はサードも出来ますので、中村のバックアップでもありますね。



ライトはスパンジーだと怖いので、鈴木、川越、岸の中からスタメンを選び、残った選手は代走や守備固め要員。



メヒアは代打の切り札、もしくは昨日のようにライトにスパンジーを起用すれば、指名打者での出場もあります。





野手を6人上げましたが、佐野、ニールといった投手の補充はしませんでした。

であれば、個人的には調子を落としている平井を、一時的に中継ぎに回して、日曜日の阪神戦は上間、火曜日の巨人戦は内海といった、好調な選手を使いたいです。




中継ぎを手薄にして試合に挑む意味はないので、平井が中継ぎに回るのが濃厚だと思いますが、こういう状況ですので、チーム一丸となって戦ってもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









昨日、源田のコロナ陽性に伴い、濃厚接触選手7名もベンチ外にした事で、控え野手が2人という緊急事態となったライオンズです。



本日からの阪神戦はメットライフドームで行うため、指名打者があるので、特例による入れ替えが必須になります。





現時点では、源田以外は陰性の結果が一応出ました。





広島カープの例を見れば、陰性から陽性もあるので、阪神との3連戦は予断を許さない状況です。


ライオンズ球団は自主的に、佐野、ニール、柘植、愛斗、金子、木村、熊代を濃厚接触者とし、ベンチ外にする感染拡大予防を行いました。



試合は厳しくなりましたが、コロナ感染拡大を防ぐためにも、球団として協力的な姿勢はリスク管理にも繋がる良い判断を見せました。



今後、保健所による濃厚接触者の特定が行われますが、そもそも昨日試合に出た選手が濃厚接触者なら、全員アウトになるので、その辺は事前に球団がきっちりリスク管理をやったので、大丈夫だと思います。

阪神戦は毎日PCR検査が行われると思いますので、濃厚接触者は陰性だとしても、早くて来週からだと思います。





そのため、特例による入れ替えを行いますが、



個人的な希望&予想では、

佐野→上間

ニール→内海

柘植→佐藤

愛斗→高木渉

金子→川越

木村→岸

熊代→メヒア

源田→川野



幸いにも源田以外の主力は無事ですし、山田の成長で守備崩壊も防げそうなのが大きいです。



後は、ライトのスタメン、ショートのバックアップ、内野複数ポジションのバックアップ、外野のバックアップが必要です。



捕手は誰か上げても使う事はない事から、この状況ならしばらくは2人制にして、緊急事態の野手に厚みを持たせたいです。




投手では、イースタンで好調なのは、内海、上間、本田の先発陣です。


平井を中継ぎに回して、空いた先発に本田、上間、内海を入れる方がバランス的には良いです。


高橋光成、松本、上間、内海、今井、ダーモディ


上間は中7日、内海は中6日なので、登板間隔的にも可能なローテーションです。

さらに、このローテなら内海は巨人戦に登板という、熱い展開です。



ただ、ライオンズは思い切った再編はしない印象なので、無難に佐野に代わり田村を上げる、空いた枠を埋める形になるのではないかと思われますが。。。




とりあえずは、

本日の阪神戦が無事に行われる事を願います。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








ライオンズは本日から交流戦が始まり、広島と戦います。



が、


源田がコロナ陽性となり、佐野、ニール、柘植、金子、木村、愛斗、熊代が濃厚接触者として、球団判断でベンチ外になる緊急事態です。




と言うことで、今日のベンチ入りは、


Screenshot_20210527-180804~2

控え野手は2人しかいません。


当然中止になるかと思いましたが、あくまで自主的に濃厚接触者をベンチ外にしただけだからという事なんですかね。やるようです。


正直、試合どころではない状況ですが、中止にならないのであればやるしかありません。

今日の試合は、無事に試合を終わらせる事が目標になりますね。






本日のスタメンは、

Screenshot_20210527-180737~2

明日以降どうなるか分かりませんが、幸いにもスタメン自体は、遜色なく組めました。


先発は急遽ダーモディが投げます。

投手が打席に立ちますが、代打も出せない不利な状況ですので、怪我だけはしないようにしてもらいたいです。



【結果】

西武11安打、広島14安打の乱打戦でしたが、両チーム共に残塁祭りで、

4対4の引き分けでした。


ライオンズは勝てた試合でしたが、控え野手2人だと手も打てませんし、選手たちも不安の中での試合だったでしょうし、最後まで良く頑張りました。



【投手】

Screenshot_20210527-213510~2

ダーモディ

5回8安打されながらも、無四球1失点と、緊急登板ながら試合を作りました。

毎回ランナーを出しますが、今日はスライダー、チェンジアップのキレが良く、変化球中心で抑えました。

中継ぎが追いつかれ、勝ち投手の権利は消えてしまいましたが、大変な状況の中、お疲れさまでした。


十亀

球速は出ていましたが、真ん中付近のスライダーを打たれピンチに。広島メヒアには、ストレートとカーブの緩急を使い三振を取り、ツーアウトまで行きましたが、左が続くところで武隈にスイッチです。


武隈

森の悪送球もあり失点しますが、真ん中のストレートをタイムリーで1点差にされ、その後は連続四球で満塁にして交代です。今日はストレートも変化球も制球出来ませんでした。


宮川

満塁のピンチで代打松山に対して登板です。球が高かったですが、ストレートに力がありました。ショートゴロに打ち取ります。球が高く、待たれると嫌な感じでしたので、打ってくれて助かりました。


森脇

フォークが本調子ではないという判断なのか、ストレート中心の投球。しかし制球が出来ず、ヒットと四球でピンチを作ると、犠牲フライで同点に。

さらに、ストレートをまた打たれピンチになると、カーブとフォークの変化球中心の投球に変え、制球に苦しみながらも何とか同点止まりに抑えました。


平良

ストレートがいつもより球速が出ていなかったですが、変化球を駆使して今日も無失点で抑えました。



ギャレット

危なげなく抑えました。ストレート押しの投球でしたが、球速も出てました。




【野手】

Screenshot_20210527-213006~2

若林、中村、山川、呉がマルチです。



試合を振り返ると、


初回から、制球の定まらない広島先発床田を攻め、ヒットと2つの四球で満塁のチャンスを作り、

山川の2点タイムリー、さらに呉の犠飛失で3点を取ります。



2回には若林のホームランで追加点です。



その後もチャンスは作りますが活かせず、残塁祭りでした。


チャンスで、投手に代打を送れなかった不利な場面もありましたが、それよりも初回以降は主力がチャンスに1本出ませんでした。








今日は選手たちも不安な気持ちの中、最後まで頑張りました。
 


広島カープの選手達もやり辛かったと思います。


両チームの選手、スタッフの皆様お疲れさまでした。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








発熱のためベンチ外となっていた源田が、コロナ陽性となってしまいました。




濃厚接触者として、佐野、ニール、柘植、金子、木村、愛斗、熊代も球団判断でベンチ外です。




現在行われている広島戦は、控え野手2人しかいない緊急事態です。

Screenshot_20210527-180804~2



セ・リーグの本拠地なので、投手が打席に立ちますが、代打も出せない不利な状況です。


今日の試合は、怪我なく終えてもらいたいです。




明日の試合はどうなるか分かりませんが、試合を行うのであれば、2軍から選手を入れ替えて、戦うことになります。



感染は誰のせいでもないので、源田は気にすることなく、回復に努めてもらいたいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







↑このページのトップヘ