埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ:西武ライオンズ2021 > 2021オープン戦/エキシビション


本日は、メットライフドームでヤクルトとオープン戦です。


オープン戦も残り2試合、調整が急務の選手もいますが、怪我なく終えて欲しいですね。






今シーズンは、特例が適応されて1軍登録枠、1軍登録外国人枠、ベンチ入り枠が増加となります。



さらに先日、

今季は延長戦はなしという方針となりました。






個人的には、ヤクルト高津監督の言うように、面白味に欠けてしまうという意見に近いです。



辻監督は、投手力の弱いライオンズには、投手を注ぎ込めるのでプラスと捉えているようですね。



昨年もでしたが、辻監督、西口コーチはすぐに先発を代え、中継ぎを投入する采配が多いです。




勝つために必要な酷使は、しょうがないと思ってますが、

中継ぎを次々と投入しながらも、ブルペンデーまで乱発するのは、投手運用が短絡的です。



今季も同じ様な采配にするなら、

ベンチ入り枠を、使わない野手よりも投手を厚めにして戦いたいです。







今日の先発は不甲斐ない投球が続く浜屋です。


制球が悪く、ストレートの球質も軽いという課題を、抱えながらの登板です。



この短期間でどこまで修正出来るのか、大きな期待は出来ませんが、



変化球でカウントを稼げること、球質が軽いのは、付き合って行くしかないので、せめて低めに投げれる事を念頭に投球してもらいたいですね。






不安を抱える先発陣に、延長がなく中継ぎ負担の増えそうな今シーズン、


さらに、

中継ぎも昨年ほど万全ではなく、打ち勝てるほどの打線がまだ作れていないライオンズです。


残り2試合ですが、昨日の高橋光成のように、少しでも安心できる活躍をみせてもらいたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします










本日は、メットライフドームでDeNAとオープン戦です。


今日を含めて残り3試合です。


中村が合流したので、打線に厚みは出ますが、

山川、外崎、金子とまだ本調子ではない主力もいますので、残り3試合&開幕までの期間で仕上げてもらいたいですね。






本日のスタメンは、

20210319_123916



注目の中村は、7番サードでスタメンです。

1軍投手相手にどこまで出来るか確認ですね。


1番には打撃好調の西川を起用してきましたが、守備位置はなんとセンターです。

大胸筋断裂の既往があるので、弱肩が懸念されますが、大丈夫なんでしょうかね。



DeNAはシーズンを見越して、指名打者を使わず、投手が9番です。



1回表

高橋

1神里 四球
2桑原 中安打
3牧 投ゴロ
4佐野 空三振
5宮﨑 三失で先制
6柴田 三邪飛

中村のエラーで失点するが、高橋のストレートは走っている。

1回裏

濱口

1西川 一ゴロ
2鈴木 右安
3森 一安
4山川 遊飛
5栗山 三ゴロ

 

2回表

高橋

7大和 投ゴロ
8嶺井 右飛
9濱口 遊ゴロ

 

2回裏

濱口

6外崎 空三振
7中村 見逃し三振
8木村 中安
9源田 二ゴロ

 

3回表

高橋

1神里 空三振 
2桑原 見逃し三振
3牧 見逃し三振


ストレートで3者連続三振。スピードは140後半だが、力強いストレートを投げている。

悪い時は、フォークに頼りすぎる時があるが、ストレートを中心に攻められているので、変化球も活きている。


3回裏

濱口

1西川 投ゴロ
2鈴木 三飛
3森 見逃し三振

 

4回表

高橋

4佐野 空三振
5宮﨑 左ホームラン
6柴田 見逃し三振
7大和 二ゴロ

今日の高橋の、唯一といって良い失投でした。


4回裏

濱口

4山川 中ホームラン
5栗山 一ゴロ
6外崎 右飛
7中村 空三振

高めのボール球を無理やり打ちました。チェンジアップだったので、振り遅れずスタンドに持っていけました。


5回表

高橋

8嶺井 右飛
9戸柱 見逃し三振
1神里 左安、けん制アウト

阪神戦でもありましたが、ナイスプレイです。






今日の高橋光成は、

5回71球3安打7三振1四球2失点


ストレートが素晴らしかったです。これだけのストレートが投げられれば、フォーク、カットも効果的に使えます。

開幕に万全です。


5回裏

京山

8木村 空三振
9源田 四球、盗塁成功
1西川 遊ゴロ
2鈴木 二ゴロ

 

6回表

高橋→田村

2桑原 右飛
3牧 遊ゴロ
4佐野 二ゴロ

今日の田村は危なげない投球でした。今年は良い場面で使われそうですね。



6回裏

京山

3森 見逃し三振
4山川 遊ゴロ
5栗山 遊ゴロ

 

7回表

田村→佐野

5宮﨑 遊ゴロ
6柴田 四球
7大和 二ゴロ
8嶺井 右安
9京山 二ゴロ

佐野は、制球が良い投手ではないので、ボール先行になると厳しいです。最後のバッターは投手だったので、助かりました。


7回裏

京山

6外崎 四球 
7中村 遊併殺
8木村 空三振

8回表

佐野→平良

1神里 見逃し三振
2桑原 二ゴロ
3牧 右安
4佐野 左飛

 

8回裏

京山

9源田 左安
1西川 投犠打
2金子 左飛
3森 左安打、源田走塁死

金子は、代打で登場。鈴木が結果を出している中、開幕はどうなるか。

 

9回表

平良→ギャレット

5宮﨑 中飛
6柴田 中2塁打
7倉本 空三振
8嶺井 中タイムリー
9関根 三安
1神里 四球
2桑原 中2点タイムリー
3牧 三直 

倉本はストレートで空振り三振を獲るが、神里にはストライクが入らずと、不安定な投球。

森脇が開幕に間に合う可能性もあるとの事だが、無理はさせないと思うので、ギャレットは調整を早めたい。

 

9回裏

伊勢

4山川 右安打
5栗山 遊飛
6外崎 右飛
7ブランドン 中飛 




試合は1対5で、ライオンズの敗戦です。




高橋光成が、万全な事で一安心。



懸念の打線は、

7安打放つも得点は山川の一発のみ。



1、2番を色々試してはいるが、残り2試合で最も出塁が期待できる状態のバッターを見極め、森、山川に繋げたい。


山川は打球が上がるようになってきたので、森と共に打線の核として期待したいです。


中村は結果を残せなかったが、必要な戦力なので、出来るだけ打席に立たせて調整したい。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします









本日はメットライフドームで、DeNAとのオープン戦です。




先発は開幕投手の高橋光成です。


ストレートの強さのある投手です。

フォークに頼りすぎずきに、ストレートをコーナーに投げ込めるような投球を期待したいです。


最終調整になりますので、良い内容で終わりたいですね。





そして、

中村剛也が開幕に間に合いました。



メヒア、スパンジーの居ない打線に、中村が居ることで迫力不足は補えます。



開幕は、指名打者で7番辺りですかね。

外崎の打撃の状態と比べて、中村の方が良ければ、6番にして栗山と外崎の間に入れるのも想定されます。


ただ、やはりライオンズは1、2番が鍵です。


金子も足は大丈夫との事ですが、1番を鈴木か金子かどちらにするのか、辻監督の采配も見所です。



オープン戦の状態なら、鈴木ですが、シーズンずっととはいかないので、

2人で競い合って行きたいですね。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日は、メットライフドームで阪神とのオープン戦です。


チーム打率.303と好調の阪神打線に、ライオンズ先発の今井が、どういう投球をするの楽しみです。




本日のスタメンは、


20210317_124209



1〜7番までは昨日と一緒です。

1番は金子か鈴木、状態が良ければ7番辺りに中村が入る形で、開幕に挑むと思われます。

昨年とあまり変わらないです。


今日のスタメン、8番にサード渡部、9番ライト西川はお試しですね。




【結果】


力で抑えに行った西武今井に対して、コントロールで抑えに行った阪神秋山といった試合に。

結果は、3対5でライオンズの敗戦です。


今井は、四球や被弾で4失点。打線は阪神秋山に手こずりました。アウトローに決めれる投手は、簡単には打ち崩せませんね。



【投手】

今井5回97球3安打3三振3四球4失点


ストレートはスピードは出てましたが、力で勝負するとやはり力んで制球を乱します。シュート回転するので、左打者のイン、右打者のアウトに投げても弱い球が真ん中に入ってきます。



変化球もあれだけ抜けると、森もリードが大変です。カーブで緩急も使いましたが、コースに投げられない時は、多少甘くても緩急でタイミングをづらすくらいしか対処出来なそうです。

今日の試合は、昨年と同じ課題が出ました。


今井を良く知っいて、力もあるパ・リーグ相手だと、不安になる投球でした。


井上1回17球2安打1失点

球威があるとはいえ、高めのストレートを外国人に被弾です。ストレートを活かすために、スライダー、チェンジアップを低めに決められるようにしたい。 



吉川1回12球無失点

左打者3人を抑えました。ストレートよりも、スライダー、カーブを活かしたい。 


宮川1回17球1三振1四球無失点

先頭には抜け球が多く四球で歩かせましたが、低めに変化球が決まればしっかり抑えられる。

増田1回10球無失点

今日はストレート中心の投球。空振りは獲れませんでした。



【野手】

鈴木4-1 1四球


出塁率が求められる1番バッターですので、四球を選べるようになったのは成長。

栗山3-2


開幕に合わせて、状態を上げてくるのはさすが。

木村4-1 2打点


ライトは今年も木村になりそうなので、今日みたいに振り回さずにセンター返しを心がけて欲しい。

渡部3-0

タイミングがあってないので、2軍で出直しです。

辻監督からも、三振かホームランという魅力の選手なのに、当てるバッティングは駄目だと言われたそうです。

ブランドン1-1  1ホームラン

スライダーをスタンドに持っていきました。
ロマンはあるが、打率は低くなりそうなので、どこまで我慢出来るかですね。


サード争いは、インパクトならブランドン。実績なら佐藤。守備も考えれば山田だが、

山田はずっとショートで使われてるので、源田のバックアップと、辻監督は考えているのかも。


中村剛也が間に合えば解決ですが、指名打者になりそうなので、ブランドン優勢です。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








本日はメットライフドームで阪神とのオープン戦です。



パ・リーグチームと比べると、セ・リーグチームとの対戦でいい結果を出していますが、

シーズンではソフトバンクや楽天といった、巨大戦力と戦うライオンズなので、

セ・リーグの中でも、出来るだけ状態の良いチー厶と対戦しておきたいです。





今日対戦する阪神は、オープン戦好調です。




特に打線が好調で、

チーム打率が驚異の.303と12球団トップです。



その中でも、

ルーキー佐藤が、.375 HR5本と絶好調です。




これから研究されて対策を取られるので、佐藤からしたらプロの壁に当たるのはこれからですが、

素の状態でこれだけ打てるのは、ポテンシャルの高さが伺えます。



ライオンズ先発は、今井です。


ここまでは、良い投球を見せてます。

力むとコントロールを乱す悪癖があるので、本拠地で好調な相手に対して、気持ちも高まると思いますが、

自分の投球を心がけて力まずに投げてもらいたいですね。


フォームの不安定さから、ストレートがシュート回転し、制球を大きく乱す事もあります。


シュート回転しないに越したことはないですが、長いシーズンそういう日もあると思うので、

シュート回転しても、それを活かす投球を、森とのバッテリーで取り組んで欲しいです。





野手では、森は好調、栗山も状態を上げてきています。

山川、外崎、源田、金子の主力が今ひとつなので、開幕までに打撃を上げられるようにしてもらいたいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします




↑このページのトップヘ