埼玉には何もない。

埼玉西武ライオンズファンブログ

カテゴリ: 西武ライオンズ2022

秋山翔吾選手が、日本球界復帰を決断しました。




アメリカでやりたいという希望もありましたが、オファーはなかった様子です。


不完全燃焼となり、残念な結果ではありますが、能力的にも格落ちしてまでアメリカにいる選手ではないので、良い決断だと思います。



これで、いよいよ争奪戦の始まりです。


正直、争奪戦となれば条件的にはソフトバンクには勝てません。



ライオンズは、4月にオファーを出しましたが、秋山選手の中で、6/15までにメジャーに昇格出来なければライオンズ復帰と決めていたという事を願いたいです。








高額なオファーは出せませんが、高待遇は出来ます。


長期契約に、引退後のコーチ手形など生涯雇用を条件に戦いたいです。


また、高額なオファーは無理でも、オーナーに交渉して恥ずかしくない金額の提示はしたいです。


以前、牧田投手が日本球界復帰となったときも、報道では楽天とは倍近い年俸の差がありました。


ソフトバンクが本気を出せば、適正金額以上を出してくると思いますが、そこまでは無理でも適正金額+生涯雇用+渡辺GMとの関係性でライオンズ復帰を選択してもらいたいです。



時期的にも、おそらく長引かないとは思いますので、他球団よりも先に連絡を取り交渉に入りたいです。



秋山選手の性格やオファーを出したときの反応から、ライオンズ復帰の可能性は高いと思います。が、ライオンズファンとしては今までも散々裏切られて来たので、不安は大きいです。





渡辺GMの手腕に期待したいです。



にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








山本由伸投手相手の、オリックス戦です。

Screenshot_20220618-150645~2



スタメンは、

Screenshot_20220618-134932~2

今日も古賀、平沼選手がスタメンです。

相手は山本由伸投手ですので、簡単には行きませんが、両者ともに選球眼の良い選手ですので、ボール球には手を出さずに、ゾーン内に来たら力負けしないスイングを期待したいです。



先発は平井投手です。

平井投手の調子は良いですが、苦手の左打者が並ぶ上位打線がポイントです。吉田選手が本調子ではないとはいえ、しっかりコースに投げ分けたいです。

また、上位にチャンスを回さないように、下位に対しても四球などで余計なランナーを出さないようにしたいです。



【結果】

Screenshot_20220618-164741~2



山本由伸投手ノーヒットノーラン達成です。


ライオンズは、東浜投手に続いて今季2人目のノーヒットノーラン達成者を出してしまいました。




【投手】

Screenshot_20220618-164819~2

平井

5回1失点と、相手が山本由伸投手でなければ、勝ち投手になれる十分な投球でした。

左にはフォークが中心ですが、今日はインコースにもスライダーやストレートを投げ込めていましたので、外一辺倒にならなかったのは良かったと思いますし、フォークも活きました。

中継ぎありきの先発にはなりますが、この状態をキープ出来るなら、次回も期待できると思います。



本田

6回から登板し、ストレートとカーブ、チェンジアップの緩急を使い抑えました。

回跨ぎもしましたが、高めに浮いた所を打たれて、ワンアウト1、2塁となった所で交代しました。



佐々木

ワンアウト1、2塁で宗、吉田選手と左打者相手に登板です。

やや高めに行きましたが、力のあるストレートを投げることが出来、無失点で切り抜けました。

コロナ復帰後は、コロナ前よりもパフォーマンスを落としていますが、今日は良い結果でしたので、少しずつ状態を上げて行きたいです。



水上

無失点で行きたかったですが、マッカーシー選手の当たりを愛斗選手がボール処理にもたつき3ベースになると、犠牲フライで失点しました。

打ち込まれた訳ではないですが、ストレートがやや乱れていたので修正したいです。



ボー

ツーアウト1、3塁まで行きましたが、吉田選手を打ち取り無失点でした。

ストレートとカーブのコンビネーションは良いですので、今日は浮いた場面もありましたが、制球には気をつけたいです。






【野手】

Screenshot_20220618-164802~2


山本由伸投手に、ノーヒットノーランされてしまいました。



Screenshot_20220618-165044~2


ライオンズ打線は早打ちを仕掛けましたが、相手の自力が上でした。早打ちの効果もなく、球数も少なく9回まで行ってしまいました。


どの球種でもカウントが取れ、どの球種も勝負球になる強みを活かされてしまいました。


ライオンズ打線に怖さや、何をやってくるか不安になるようなしたたかさもないので、自信を持って投げています。


こういう投手に正々堂々向かって行っていいのは、今日の打線なら山川選手くらいですし、今年は極端な打低ですので、山本由伸投手相手に粘れるかどうかは難しい所ですが、序盤を終えて早打ちの効果はなさそうと分かった段階で、粘るように作戦を切り替えたかったです。



チャンスは1度きりでした。



5回ツーアウトから外崎選手が四球→盗塁でチャンスを作ると、好調平沼選手が10球粘るも三振に倒れました。 

平沼選手はかなり粘っていましたが、やはり力の差があります。







ただ、今カードはこれでイーブンです。


ノーノーされましたが、明日勝てば勝ち越しですので、切り替えて明日は前向きに戦ってもらいたいです。



ただ問題は、明日は苦手の山崎福投手です。



馬力では山本由伸投手が圧倒的ですが、ライオンズ打線的には非常に嫌な相手です。


しかし、山本由伸投手や佐々木朗希投手のように、対策を超えてくる投手ではないので、明日こそは淡白にならずに、スコアラー、コーチ、選手が一体となり、粘り強い攻撃を見せたいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします








イースタンはDeNA戦です。

20220618_145146



スタメンは、

Screenshot_20220618-123825~2

先発は渡邉投手です。

開幕ローテ入りした投手ですが、課題の一つでもある制球、特にストレートの制球を良くしたい投手です。

抜けることの多いストレートの制球を改善して、質の良いストレートをゾーン内に投げ込み、カーブで緩急を使ったり、カットでゴロを打たせたり、低めのスプリットで空振りを取ったりとコンビネーションで抑える投球の形を作りたいです。




【結果】

Screenshot_20220618-162611~2


初回に渡部、中熊選手の連続ホームランで先制しますが、守りきれずに敗戦です。


昨日3エラー、今日4エラーと昨年からエラーが多いので、改善させたいです。




【投手】

Screenshot_20220618-161756~2

渡邉

昨日に続いて味方守備がエラーで足を引っ張りましたが、渡邉投手自身も8安打と打たれて6回6失点でした。

カットを多めに使いましたが、ストレートが課題の一つでもある投手ですので、ファーム相手ならもう少しストレートで押し込めるようにしたいです。

ストレートと変化球のコンビネーションで抑えたい投手ですので、基本となるストレートはもう少し球速も制球も安定させたいです。



佐野

勝負所で四球を出しピンチを拡げたり、押し出しをしたりと内容的に悪かったです。

このままだと、今日のようにファームのイニングイーターで終わってしまうので、球威あるストレートを復活させたいです。





【野手】

Screenshot_20220618-162630~2



渡部選手が2本のホームランです。





打撃復調傾向です。

ただ、昨季と違い今季は、とにかくホームランが打てれば良い状況ではなく、1軍で活躍するためにコンタクトも良くしたいので、3三振は反省です。

とはいえ、2ホームランは流石のパワーですので、まずは長打力を復活させ、そこからコンタクトももう少し良くしていきたいです。





中熊選手に今季初ホームランが出ました。



ミートに優れた選手ですが、単打が多く支配下にするにはパワー不足を感じさせますが、嬉しいホームランです。

育成も4年目となりましたし、力負けしない打撃も出来るとアピールするためにも、長打も増やしていきたいです。





高木渉選手は好調キープです。

ヒット1本に2四球で3出塁です。今カードでの昇格はなさそうなので、来週まで好調期が持てばと思います。

また、鈴木選手も3四球と出塁は出来ていますので、長打も増やしてアピールをしたいです。

一方、ジャンセン選手はエラーが多いので、守備は怖いですがとにかく打てるようになれば使い道はありますので、打撃の状態を上げたいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







本日からリーグ戦再開です。

20220617_174518



スタメンは、

Screenshot_20220617-173421~2

リーグ戦再開となる今日も、古賀捕手がスタメンです。

森選手は、まだ状態が上がらないとの判断でしょうか。古賀選手にとっては、一気に第2捕手へと序列を上げるチャンスです。

髙橋光成投手とは公式戦初バッテリーとなりますが、打撃のアプローチも悪くないので攻守共に期待したいです。




サードは平沼選手がスタメンです。

交流戦最後の広島3連戦では、6打数4安打5四球と絶好調です。あれから4日空きましたが、好調キープ出来ているか注目です。

昨季はファームでも選球眼の良さを見せていましたので、今日も出塁をしてもらいたいです。




【結果】

Screenshot_20220617-204857~2


エースが抑えて4番が打ち、ライオンズが勝利しました。


外崎選手の活躍も光る試合でした。




【投手】

Screenshot_20220617-205011~2


髙橋光成

8回に連続ヒットを打たれて交代する、ちょっと最後は締まりませんでしたが、それでも7回1失点と好投です。

今日は5回までノーヒットピッチングと、素晴らしい投球を見せました。

特に今日はストレートが良く、古賀捕手も高めのストレートを多めに使い、これが効果的でした。

髙橋光成投手ですので、相手打線も落ちる球が頭にある中、高めのストレート、低目にフォークと高低を上手く使いました。

ストレートはボール球も振らせる球威がありましたし、今後も落ちる変化球を活かすためにも、強いストレートを投げられるようにしたいです。



平良

ノーアウト1、2塁からの火消し登板でした。

この場面で、代打T-岡田のバットをへし折りアウトを取りますが、続く福田選手に四球を出し満塁とします。

満塁で宗選手に対して、またしてもバットをへし折る球威を見せましたが、これがヒットになり2点差。
尚もワンアウト満塁で吉田、杉本選手を迎えますが、平良投手もストレートが160キロを計測など、ギアを上げて抑えました。

変化球が入らずに苦戦しましたが、相手打線のストロングポイントを抑えた事は大きいです。



増田

先頭のマッカーシー選手に対して、ライトよりのシフトを敷きますが、これが裏目に出てヒットを許しますが、その後はストレート、スライダーで3社連続三振です。

先頭を出す嫌な展開でしたが、物ともせずに三振を奪う素晴らしい投球でした。




【野手】

Screenshot_20220617-204931~2




試合を振り返ると、



4回。オグレディ選手四球、栗山選手2ベースでツーアウトながら2、3塁のチャンスで、

外崎選手の先制の2点タイムリーです。

打撃の状態が上がってきました。

縦スラ2球で追い込まれましたが、3球目の縦スラはしっかり対応しました。随分と難しい球を上手く打ちましたね。







6回には、

山川選手にホームランが出ました。



さらに、



続く栗山選手ヒット、外崎選手2ベースで山岡投手をノックアウトさせると、

平沼選手の犠牲フライで追加点です。

浅いレフトフライでしたが、代走の滝澤選手が好走塁です。

当たっていた栗山選手に、代走を出した勝負所の采配が的中です。

個人的には、1軍で守備固めや代走要員をやるなら、将来のある滝澤選手はファームでじっくり育成したい所です。ただ、1軍にいるからにはどんな形でも戦力になってもらいたいので、今日は走塁の部分で貢献出来て良かったです。







今日は、外崎選手が攻守共に活躍です。

久しぶりに鉄壁の二遊間を見れましたし、打撃でも長打が2本と、らしさも出てきました。


ライオンズは、森、山川、源田、外崎選手がコアですので、明日はオリックス山本由伸投手相手ですが、この調子で期待したいです。




後は、森友哉選手です。



今日はルーキー捕手の古賀選手が、髙橋光成投手を好リードしました。打撃ではヒットこそありませんでしたが、ボールを見れていますし、アプローチの良さが垣間見れる打撃を見せました。


森選手に良い刺激となればと思います。


ただ、上位を目指すためには森選手は必要不可欠ですので、悔しい気持ちをバネに、強みである打撃の状態を上げてもらいたいです。




にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします






イースタンはカーミニークでDeNA戦です。

20220617_130138



スタメンは、

Screenshot_20220617-125326~2

ジャンセン、高木渉選手は好調です。

ジャンセン選手は長打も出始めましたし、高木渉選手は好調期に入っていますので、両者ともに1軍に昇格させたい所でしたが、ファームでスタメンとなりました。

出来るだけ好調な選手を優先的に使いたいので、両者の昇格は検討してもらいたいです。




1軍からは岸、山田選手が出場です。

守備固めでの出場が多い山田選手の調整は分かりますが、打席に立つこともある岸選手は、今日は1軍での出番がないとの見込みでしょうか。

外野はまだまだ固定出来るメンバーではないので、1軍にいる限りは全員戦力として使える状態で臨んでもらいたいです。




【結果】

Screenshot_20220617-161401~2

内海、出井投手が合わせて21安打と、今日はよく打たれました。


打線は西川選手が2打席連続、高木渉、コドラド選手にもホームランが出ていますが、全てソロと効率は悪かったです。




【投手】

Screenshot_20220617-160805~2

内海

2回10安打6失点と炎上してしまいました。

立ち上がりは2者連続三振でしたが、そこから3連打を浴び、岸選手の好返球もあり無失点でしたが、球が高く弾き返されていました。


2回には、味方のまずい守備もありましたが、5連打を浴び、トドメは3ランホームランを打たれて6失点です。

甘いコースに行くこともあり、今日は珍しく修正出来ませんでした。



出井

5回11安打4失点と、今日はDeNA打線が良く打ちました。

スライダーで空振りが取れましたが、ストレートを弾き返されていました。

今日はカーブで緩急を使う投球も見せていましたが、もう少しストレートに威力が欲しいです。



羽田

プロ2戦目のマウンドです。

前回は初登板ながら、左腕から151キロの威力あるストレートを投げるなど、ロマン溢れる投手です。

今日も、151キロの威力あるストレートで打者を押し込み、スライダーを左打者のアウトローに決めて、空振りも取れました。

安定して150キロのストレートを投げられるのは、素晴らしい素材です。

少しずつイニングも増やしていき、大事に且つ大きく成長させたい投手です。



大曲

大差でしたし相手の早打ちもあり、僅か5球で抑えました。





【野手】

Screenshot_20220617-161424~2



西川選手は2打席連続のホームランです。




右に左に素晴らしいホームランでした。

元々打撃センスが高く期待はされていましたが、1軍の壁に跳ね返され、昨季途中から打撃ファームを変えました。

長打力が増し結果も出ていますが、怪我がちでもあるので、しっかりコンディションを整えて、1軍昇格をアピールしたいです。





好調の高木渉、ジャンセン選手にも結果が出ました。

高木渉選手はホームラン、ジャンセン選手は2ベース2本でした。

打撃好調なので、すぐに1軍に上げて使いたかったです。ライオンズは入れ替えがあまり上手くないですが、好調期は期間限定ですので、ファームの選手も上手く戦力化させたいです。





にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします







↑このページのトップヘ